ユーロポンド(EURGBP)/オージーニュージー(AUDNZD)のスプレッド/レバレッジ/スワップ比較|オススメ海外FX業者

ユーロポンド(EURGBP) 30分足

目次

使わないと損をする最強海外FXキャッシュバックサイトTariTali
最強キャッシュバックサイトTariTali
Taritaliは1lotにつき最大9ドル還元
損切りやゼロカットをしても資金が残ります

地理的に近い国同士の合成通貨の取引にオススメな海外FX業者を紹介

合成通貨としては非常に取引量の多い人気ペアユーロポンド(EURGBP)と、ややマイナーな資源国同士の合成通貨ペアであるオージーニュージー(AUDNZD)の取引にオススメな海外FX業者を紹介します。

ユーロポンド(EURGBP)

ユロポンの愛称で親しまれるユーロポンド(EURGBP)は欧州通貨であるユーロ(EUR)とポンド(GBP)の合成通貨です。

ドルストレートではないものの、基軸通貨のユーロとのペアなので合成通貨ながら比較的スプレッドが狭くなっています。

ユーロポンドのショートはポンドのロングポジションですが、ユーロより金利が高いためプラススワップになる業者があるのも特徴。

ユーロポンド(EURGBP)の取引にオススメの業者

Exness(エクスネス)

Exness解説記事

条件を満たすことによってレバレッジ2,000倍~無制限で取引可能な超ハイレバレッジ業者。

スプレッドも無料口座で1.6pipsと平均的で、レンジ相場の多いユーロポンドにとって使いやすい取引環境と言えます。

PREMIUM TRADING経由でExnessに登録

日本語に対応しているPREMIUM TRADINGが有料口座でかなり高めのキャッシュバック率を提供しており、キャッシュバック額を直接Exnessの口座に出金できるなど好相性。

TariTali経由でExnessに登録

無料口座のキャッシュバック率はTariTaliも同じなので、すでにTariTaliを使っている人はこちらを使っても構いません。

PREMIUM TRADING経由でExnessに登録

GEMFOREX(ゲムフォレックス)

GEMFOREX(ゲムフォレックス)はキャッシュバック口座がおすすめ
GEMFOREXはキャッシュバック口座がおすすめ

GEMFOREX解説記事

無料口座で1.5pipsと取引しやすいスプレッドで、レバレッジも1,000倍と十分です。
ポンド円(GBPJPY)のスプレッドも1.9と他の業者に比べて狭くなっています。

TariTaliのキャッシュバックが0.8pipsと高額なのでユーロポンドの実質スプレッドは0.7pipsほど。

ポンド絡みの通貨は早朝に10pips前後にスプレッドが拡大することには注意が必要。

TariTali経由でGEMFOREXに登録

HF Markets

HF Markets解説記事

レバレッジ1,000倍でスプレッドも1.8pipsとなかなか。

ユーロポンドの取引に関してはレバレッジ、スプレッドともにXMよりも使いやすいです。

TariTaliのHighRebate口座対応サイトではあるものの、キャッシュバックを考慮しても僅かにGEMFOREXにスプレッドで及ばず。

とは言えHF Marketsがメインならば問題なく使える取引環境です。

HighRebate経由でHF Marketsに登録

FBS

FBSはキャッシュバック口座がおすすめ

FBS解説記事

無料口座のユーロポンドのスプレッドは2.5pips前後と狭いとは言えませんが、3,000倍のレバレッジは魅力。
ユーロポンドはトレンドが出にくいので、レバレッジを効かせた短期トレードで利益を得たい場合にはFBSは十分選択肢に入ります。

FBSはFinalCashBackPREMIUM TRADINGCASHBACKCLOUDでキャッシュバックが受け取れます。

PREMIUM TRADINGCASHBACKCLOUDの方がFinalCashBackよりキャッシュバック率は高いのですが、日本のサービスで銀行振込も使えるFinalCashBackの方が使いやすいと思います。

FinalCashBack経由でFBSに登録

TitanFX

無料口座でもスプレッドが優秀なTitanFXはユーロポンドも概ね1.2~1.3pips程度と言う取引しやすいスプレッドになっています。

レバレッジは500倍と他の業者より小さめですが、最小のスプレッドは魅力的。

TitanFXらしく早朝のスプレッド拡大が低めなのも特徴。

口座開設ボーナスと取引ボーナスのあるFXRoyalCashBack対応。

キャッシュバック率は0.4pipsなので実質スプレッドは0.8pips~0.9pipsほどです。

FXRoyalCashBackの取引ボーナスは以下のFX業者で1回ずつ受け取れるので、最大で合計8万円分のボーナスを獲得することも可能。

FXRoyalCashBackの1万円ボーナスがTitanFX(タイタンFX)の乗り換えで受け取り可能に

FXRoyalCashBack経由でTitanFXに登録

ユーロポンド(EURGBP)の値動きの特徴

ユーロポンド(EURGBP) 30分足

基本的にユーロとポンドは連れ高、連れ安しやすいペアで値動きの傾向が似ているため、レンジの時間帯が非常に長いです。

とは言えレンジでも値幅は30~40pipsほどあることが多く、短期トレーダーの方にとっては非常に魅力的な通貨ペアと言えるでしょう。

合成通貨の中では最も取引量が多いため、テクニカルが比較的効きやすいと言う側面も。

むしろEURUSD(ユーロドル)GBPUSD(ポンドドル)に方向性が出た場合、ユーロポンドを使って動かされているとしか思えない場面も多々。

NY時間のアメリカの指標で動きが出る時はユーロもポンドも同じ方向に動きやすいため、結果的に指標の影響をあまり受けないと言うことも多く、アメリカの指標に振り回されたくない人にもオススメ。

レンジの時間が多いのでMACDRSIなどと移動平均線を併用し、レンジの真ん中でポジションをとらないこととポジションを短めに持つことを心がけてください。

ユーロポンド(EURGBP)のスワップ

ポンドの方がユーロよりも金利が高いためか、全体的にロングはマイナススワップが多いです。

持ち越しにはやや注意が必要な水準。

業者名 GEMFOREX HF Markets FBS TitanFX
スワップロング -3.64 -5 -2.81 -4.76
スワップショート -0.44 0 -2.21 -1.08

ユーロポンド(EURGBP)の早朝のスプレッド拡大

ポンドペアは一般的に早朝のスプレッド拡大が激しく、ユーロポンドも例外ではありません。

取引にはかなり無理がある水準で、持ち越しにも注意が必要です。

業者名 GEMFOREX HF Markets FBS TitanFX
早朝スプレッド 10.5~ 8.2~ 9.1~ 4.0~
平均スプレッド 1.5 1.6 2.7 1.7

オージーニュージー(AUDNZD)

オージードル(AUD)ニュージードル(NZDUSD)の組み合わせで作られる合成通貨です。

同じオセアニア地域の通貨ペアと言うことで立ち位置としてはドルカナダ(USDCAD)ユーロポンド(EURGBP)に近いのですが、これらの通貨ペアに比べるとマイナーな存在と言えます。

愛称はオジニュジ、オジキウなど。

オージーニュージー(AUDNZD)の取引にオススメの業者

TitanFX(タイタンFX)

TitanFX解説記事

無料口座のスプレッドは1.7pips前後とオセアニア通貨に強いMyfx Marketsと同等でかなり優秀です。

レバレッジも500倍とこちらもMyfx Marketsと同等で、スワップと早朝のスプレッド拡大も気になるほどではありません。

口座開設ボーナスと取引ボーナスのあるFXRoyalCashBack対応。

キャッシュバックで0.4pips返ってくるので無料口座の実質スプレッドは1.3pips前後です。

FXRoyalCashBackの取引ボーナスは以下のFX業者で1回ずつ受け取れるので、最大で合計8万円分のボーナスを獲得することも可能。

FXRoyalCashBackの1万円ボーナスがTitanFX(タイタンFX)の乗り換えで受け取り可能に

FXRoyalCashBack経由でTitanFXに登録

GEMFOREX(ゲムフォレックス)

GEMFOREX(ゲムフォレックス)はキャッシュバック口座がおすすめ
GEMFOREXはキャッシュバック口座がおすすめ

GEMFOREX解説記事

無料口座のスプレッドは原則固定の2.3pipsでレバレッジは1,000倍と高レバレッジ業者の中では最優秀。

TariTaliに対応しているので実質スプレッドは1.5pips。

ロング時のマイナススワップと早朝のスプレッド拡大には注意が必要。

TariTali経由でGEMFOREXに登録

Myfx Markets(マイFXマーケッツ)

Myfx Markets解説記事

2021年6月からレバレッジが400倍→500倍に改善され、オセアニア系通貨全般に強いMyfx Marketsですが、オージーニュージーの取引環境ではTitanFXとスプレッドが同等でレバレッジは負けと言う結果に。

オージードル(AUDUSD)オージー円(AUDJPY)ニュージードル(NZDUSD)ニュージー円(NZDJPY)などのオセアニア通貨の取引環境は軒並み優秀なので気にするほどではないとは思います。

FXRoyalCashBack経由でMyFX Marketsに登録

口座開設ボーナスと取引ボーナスのあるFXRoyalCashBackで1lotあたり0.48pipsの還元が受けられるので、実質スプレッドは無料口座で1.32pips前後。

FXRoyalCashBack経由でMyfxmarketsに登録

AXIORY(アキシオリー)

AXIORY解説記事

Myfx Marketsとレバレッジ数が同じ400倍で、無料口座の平均スプレッドは2.1pipsとやや負けていますが、単体で見れば特に問題なく取引ができる環境です。

オージーニュージーのショートがプラススワップになる数少ない業者と言うのも特徴。

FXRoyalCashBackに対応しているので、1lotあたり0.4pipsのキャッシュバックを受け取れるほか、最初の10lotの取引で1万円のボーナスを貰えます。

FXRoyalCashBack経由でAXIORYに登録

オススメできない業者

iForex(アイフォレックス)

FinalCashBack経由でiForexに登録

最大レバレッジ数400倍でスプレッドが11pipsと言う罰ゲームのような取引環境。

iForexは全体的には優秀なスプレッドなのですが、ポンドとニュージードル絡みの合成通貨はほぼ全滅です。

FinalCashBack経由でiForexに登録

XM(エックスエム)

XM解説記事

最大レバレッジ数は1,000倍で無料口座の平均スプレッドは4.0pipsほど。

iForexに比べればかなりマシですが、それほどボラティリティのないオージーニュージーで4.0pipsのスプレッドはかなり厳しい取引環境と言えます。

HighRebate経由でXM(エックスエム)に登録

オージーニュージー(AUDNZD)の値動きの特徴

需求が似通った通貨ペアのため、日足レベルでのレンジになることが多いのが特徴。

日足

オージーニュージー(AUDNZD) 日足 01

画像は赤が21EMA、黄色が75EMA、水色が200EMA、青が200SMAです。

日足レベルでもレンジと言える値動きですが、線を引かなくても分かるレベルでトレンドラインが効いていることが分かります。

また、底値を少し割ったところからのダブルボトム成立と言う比較的よく見かけるチャートパターンを形成しています。

オージーニュージー(AUDNZD)のスワップ

金利的にはニュージードルの方が高いためか、ロング=オージードル買いはマイナススワップになる業者がほとんど。

かと言ってショートでもプラススワップになる業者は少ないですね。

業者名 TitanFX GEMFOREX Myfx Markets AXIORY
スワップロング -2.88 -8.09 -3.53 -5.793
スワップショート -1.21 -0.19 -3.8 1.56

オージーニュージー(AUDNZD)の早朝のスプレッド拡大

マイナーな合成通貨ペアですが、意外に早朝のスプレッド拡大はそれほどでもありません。

以下は無料口座での早朝のスプレッド一覧です。

業者名 TitanFX GEMFOREX HF Markets AXIORY FBS Myfx Markets Evolve Markets
早朝スプレッド 3.4~ 8.7~ 10.1~ 2.7~ 10.6~ 2~ 2.1~
平均スプレッド 1.8~ 2.3 3.4~ 2.3~ 3.4~ 1.8~ 0.7~

レバレッジ1,000倍のGEMFOREX以外はあまり気にならないレベルです。

比較記事一覧

取引所・業者別比較

通貨ペア別比較

メジャー通貨ペア

マイナー通貨ペア

株価指数/貴金属/資源CFD

使わないと損をする最強海外FXキャッシュバックサイトTariTali
最強キャッシュバックサイトTariTali
Taritaliは1lotにつき最大9ドル還元
損切りやゼロカットをしても資金が残ります