FXトレーダーが土日の間にやるべきこと、ファンダ調査や窓開け対策、トレードの反省など

日曜日
使わないと損をする最強海外FXキャッシュバックサイトTariTali
最強キャッシュバックサイトTariTali
Taritaliは1lotにつき最大9ドル還元
損切りやゼロカットをしても資金が残ります

為替が休みの土日にできること

トレードから離れてゆっくりすることがベストですが、土日ならではのFXとの向き合い方もあるのでご参考までに。

先週のトレードの反省


負けトレードの敗因と反省を文字に起こして冷静にトレードを振り返ることは非常に有意義で、ある意味では勝ったトレードよりも重要と言えるかもしれません。

勝っているトレーダーの方ほどしっかりと分析・反省をされているイメージがあります。

オススメTwitterアカウント紹介

ポジションを持ち越してしまった場合は要人発言のチェックと対策

寝落ちなどの不注意にしろ、意図的にしろ、ポジションを持ち越した場合は土日の要人の発言には注意をする必要があります。

為替FXに関連する要人発言をツイートしてくれるTwitterアカウント

持ち越したポジションに対してネガティブな発言があった場合、窓開け対策としてポジションを持っている口座から資金移動をすることも考慮した方がいいでしょう。

土日の間でも口座間で残高を移動できる海外FX業者は意外に多いです。

週末の窓開け対策 口座間の資金移動が可能な業者

xe.comやIG証券では土日の為替レート、株価指数(サンデーダウ)の確認ができますが、月曜の早朝からオーストラリア時間の方が影響が大きいためほとんどアテにはなりません。

海外FXキャッシュバックサイトの開設

まだ海外FXキャッシュバックサイトを開設されていない方は土日などFX市場が休みの間に開設しておくことをオススメします。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)はキャッシュバック口座がおすすめ
GEMFOREXはキャッシュバック口座がおすすめ

管理人は過去にGEMFOREXでそれなりの利益を出金しましたが、この口座は残念ながらキャッシュバックサイトに紐づけていませんでした。

当時GEMFOREXのキャッシュバック率はFinalCashBackが一番だったので、もしこの時FinalCashBack経由で使っていればさらに100万円以上キャッシュバックだけで貰えていたのでかなり後悔しています。

現在はGEMFOREXはTariTaliに対応していおり、FinalCashBackより高いキャッシュバックを受け取れます。

一部海外FX業者はキャッシュバックサイト経由だと入金ボーナスが受け取れなかったりしますが、

元々口座開設ボーナスがないTitanFXAXIORYなどの低スプレッド業者はキャッシュバックサイトを仲介するデメリットがないので、必ずキャッシュバックサイト経由で取引をするようにしましょう。

XMTitanFXAXIORYMyfx MarketsTradeviewなどでは取引ボーナス1万円がもらえるFXRoyalCashBackを最初のキャッシュバックサイトとして使うのがオススメ。

FXRoyalCashBackの取引ボーナスは以下のFX業者で1回ずつ受け取れるので、最大で合計8万円分のボーナスを獲得することも可能。 FXRoyalCashBackの1万円ボーナスがTitanFX(タイタンFX)の乗り換えで受け取り可能に

FXRoyalCashBack解説記事

キャッシュバックサイト関連記事

キャッシュバックサイト解説

FX業者別

テクニカル考察記事一覧

基本・心構え

インジケーター・オシレーター別

応用

市場時間帯別

有名トレーダーの手法

通貨ペア別

使わないと損をする最強海外FXキャッシュバックサイトTariTali
最強キャッシュバックサイトTariTali
Taritaliは1lotにつき最大9ドル還元
損切りやゼロカットをしても資金が残ります