海外FXキャッシュバックサイト
海外FX業者はキャッシュバックサイト経由が断然お得
Taritaliは1lotにつき最大9ドル還元
損切りやゼロカットをしても資金が残ります

パスワード管理アプリKeePassの使い方解説|FX業者や仮想通貨取引所のパスワードを管理

KeePass Android 設定 09

海外FX業者には2段階認証のない業者が多いので、パスワードはできる限り長く、別々のパスワードに設定するのがベストです。

とは言え人間の記憶力には限界があるので、パスワード管理アプリを使うのがおすすめ。

この記事ではマスターパスワード一つで複数のパスワードを安全に管理できるオススメのアプリKeePassを紹介します。

KeePass

iPhone, iPad版

Android版

KeePassはパソコンでもスマホでも使えるアプリ

KeePassで使われているデータベースファイルはWindows, Mac, Linux, そしてAndroidやiPhoneでも共通で使うことができます。

1回設定しておけば端末を選ばずにパスワードの管理が可能で、アップデートも頻繁に行われているのでパスワード管理アプリを探している人はとりあえずKeePassを試してみましょう。

KeePassの使い方

ここではAndroid版を例に手順を説明しますが、パソコンやiPhoneでも基本的な使い方は変わりません。

KeePass Android 設定 01

  • 既存のデータがない場合は新規データベースを作成
  • マスターパスワードを設定

マスターパスワードは絶対に忘れてはいけません。

自分が覚えられる限界の長さにするか、紙やオフラインファイルに保存するなどして厳重に保管してください。

KeePass Android 設定 03

  • データベースを作成後、フォルダーアイコンをタップしてグループを作成

KeePass Android 設定 04

  • ここでは例として『仮想通貨』グループを作成

KeePass Android 設定 05

  • グループをタップ後、鍵アイコンをタップ

KeePass Android 設定 06

  • 『標準的な登録』をタップ

KeePass Android 設定 07

  • タイトル、ユーザー名、パスワードを入力
  • 右上のフロッピーアイコンをタップして保存

アプリ上はユーザー名と表示されていますが、メールアドレスを入力することが多いと思います。

パスワードの横の『+』アイコンをタップすることでパスワードを自動生成することもできます。

マスターパスワードだけ覚えておけばいいので、ランダムでなるべく複雑なパスワードを設定した方がいいでしょう。

KeePass Android 設定 08

  • 登録したユーザー名とパスワードは長押しでコピーすることが可能

KeePass Android 設定 09

  • アプリのパスワード入力フィールドなどでKeepassを使って自動入力することも可能

この場合はURL欄に各アプリごとの特殊なURLを設定する必要があります。

URLが一致するアイテムがない場合、『URLからアイテムを作成』と言うメニューが表示されるので、そちらをタップすることでアプリごとの特殊なURLが表示されます。

URLを設定後は自動入力が可能になります。

データベースを指紋認証で解除

指紋認証入力に対応したスマートフォンでは、指紋認証でKeePassのデータベースをロック解除することもできます。

以下、Android版の設定方法を解説します。

KeePass Android 指紋認証設定 01

  • 右上のメニューから『設定』をタップ

KeePass Android 指紋認証設定 02

  • 『データベース設定』をタップ

KeePass Android 指紋認証設定 03

  • 『指紋認証によるロック解除』をタップ

指紋センサーに指をタッチすると設定完了。

この設定はデータベースを開き直す度に必要になります。

その他のパスワード管理アプリ

1PasswordやLastPassが有名です。

どちらも有料版と無料版に分かれているのがやや気になりますが、いずれにせよ何らかのパスワード管理アプリは入れておいた方がいいでしょう。

海外FXキャッシュバックサイト
海外FX業者はキャッシュバックサイト経由が断然お得
Taritaliは1lotにつき最大9ドル還元
損切りやゼロカットをしても資金が残ります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)