海外FXキャッシュバックサイト
海外FX業者はキャッシュバックサイト経由が断然お得
Taritaliは1lotにつき最大9ドル還元
損切りやゼロカットをしても資金が残ります

TariTaliなど海外FXキャッシュバックサイトの還元率、出金反映日、出金方法、手数料を比較

TariTali(タリタリ) FX業者連携 02

キャッシュバックサイトとは

海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

海外FX業者の取引ごとに現金をキャッシュバックしてくれるサイトのことをキャッシュバックサイトやIBサイトと呼びます。

海外FX業者は国内業者にはないハイレバレッジやゼロカットシステムも魅力的ですが、キャッシュバックを受け取れることもメリットの一つ。

海外FX業者のスプレッドが広めなのは広告費(アフィリエイト報酬)が含まれているからなので、そこをユーザーに還元してくれるキャッシュバックサイトを使わない手はありません。

キャッシュバックサイトを使わないことによる損失

HighRebate経由でXM(エックスエム)に登録

XMなどはアフィリエイトリンクを踏ませたいブログがキャッシュバックサイトの存在をひた隠しにしてメリットばかりを記事に書きますが、正直XMのスプレッドはキャッシュバックサイトを使っても並以下です。

XMではTariTaliで1lotあたり0.9pipsのキャッシュバックを受け取れるので、1日1lot取引をする人なら月間で約20lot、2万円近くの金額を損していることになります。

管理人はかつてGEMFOREXで100万円以上の利益を出金をしましたが、この口座はキャッシュバックサイトに紐づけていなかったため、取引lotからの概算で100万円以上のキャッシュバック額を取りそこねました。

当サイトをご覧の方には納得のいくFX業者とキャッシュバックサイトで後悔のない取引をしてほしいと思います。

海外FXキャッシュバックサイトの出金反映日や出金方法、手数料を比較

国内で人気と実績のあるキャッシュバックサイトを比較して表にまとめました。

優秀な項目は青字にしています。

業者名TariTaliFinalCashBackFXRoyalCashBack
キャッシュバック反映翌日~1週間翌月25日翌月20日
出金手段銀行振込/bitwallet銀行振込/PayPayl銀行振込
出金手数料無料無料無料
最低支払額1,500円5,000円5,000円
口座開設ボーナス1,000円
取引ボーナス10lotで1万円

海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)
全体的にやはりTariTaliが優秀ですね。

TitanFXなどは取引の翌日にキャッシュバック額が反映されますし、bitwalletに出金ができるのもポイント。

FXRoyalCashBack

一方でFXRoyalCashBackはTariTaliに比べると支払額や反映タイミングで見劣りするものの、2種類のボーナスが魅力的です。

キャッシュバック額もTariTaliとほぼ同等なので、最初の10lotまではFXRoyalCashBackで取引をするのがおすすめの使い方。

以下はXMのキャッシュバックをTariTaliのHighRebate口座とFXRoyalCashBackでキャンペーンを使って受け取った場合の比較です。

HighRebateFXRoyalCashBack
10lotキャッシュバック額$90$80+1,1000円

1lotあたりのキャッシュバック額は1ドルしか変わらないので、初回10lotに限って言えばHighRebateよりもキャッシュバック額が1万円ほど多くもらえます。

FXRoyalCashBack経由でTitanFXに登録

FXRoyalCashBack以下の業者に限り、他のキャッシュバックサイトで使用中のアカウントに口座追加をすることができません。

このうちFXRoyalCashBackの口座開設ボーナスに対応しているのはTitanFXのみなので、もしまだTitanFXにキャッシュバックサイトを紐付けていないのならFXRoyalCashBackから開設することをおすすめします。

FXRoyalCashBack経由でTitanFXに登録

XMやTitanFX、Axioryなど業者別のキャッシュバック率比較

対応業者もキャッシュバック率もそれぞれ微妙に異なるので、業者ごとに比較しました。

業者名口座タイプTariTali(HighRebate)FinalCashBackFinalCashBack
XMスタンダード$8/$9$6$8
ゼロ$4/$4.5$4
TitanFXスタンダード$4(0.4pips)0.32pips$4
ゼロBlade$1.2$1.2
AxioryMT4 スタンダード$4$3$4(0.4pips)
MT4 Nano$1.6$1.2$1.6(0.16pips)
cTrader スタンダード$2$1.5$2(0.2pips)
cTrader Nano$0.8$0.6$0.8(0.08pips)
TradeViewスタンダード$8$8(0.8pips)
ECN$250%$2(0.2pips)
cTrader$250%$2(0.2pips)
Currenex$2.450%$2.4(0.24pips)
HotForexマイクロ0.68/0.8pips0.48pips0.68pips
プレミアム0.68/0.8pips0.48pips0.68pips
Zero0.255pips0.18pips0.255pips
TTCMクラシック$4$2.5$4
Pro$1.6$1$1.6
Vip$0.4$0.25$0.4
BigBossノーマル0.48pips0.25pips0.48pips
プロスプレッド$4$0.250.4pips
Vip
GEMFOREXオールインワン0.8pips0.5pips
ノースプレッド0.08pips
FBSスタンダード50%
ゼロスプレッド50%
is6comマイクロ0.5pips
スタンダード0.5pips

HighRebate口座の存在があるため、XMHotForexTariTaliが最優秀。

FXRoyalCashBackも上記2つを除けばTariTaliと同等のキャッシュバック率を実現しています。

FinalCashBackはキャッシュバック額で言うと少々見劣りしますが、開設ボーナスのあるis6comレバレッジ3,000倍のFBSの対応、さらにXMで5分以内にポジションを閉じてもキャッシュバックが受け取れる唯一のキャッシュバックサイトと言う他にないメリットを持っています。

FinalCashBack

なお、FBSの還元率自体は海外サイトのPremium Tradingが最優秀で、CASHBACKCLOUDが僅かな差で次点ですが、両サイトとも日本語対応がいまいちで銀行振込にも非対応。

還元率にこだわるのでなkれば

キャンペーン対象業者はFXRoyalCashBackが優秀、総合的にはTariTali

FXRoyalCashBackのキャンペーン対象業者の場合は最初の10lotまでFXRoyalCashBackを使用するのが最もキャッシュバック額が多くなります。

キャンペーン達成後はXMHotForexの場合はTariTaliに移行することをおすすめしますが、TitanFXAXIORYなどであれば還元率は変わらないのでそのまま使い続けるのも手ではあります。

キャッシュバックサイト関連記事

キャッシュバックサイト解説

FX業者別

海外FXキャッシュバックサイト
海外FX業者はキャッシュバックサイト経由が断然お得
Taritaliは1lotにつき最大9ドル還元
損切りやゼロカットをしても資金が残ります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)