海外FXキャッシュバックサイト
海外FX業者はキャッシュバックサイト経由が断然お得
Taritaliは1lotにつき最大9ドル還元
損切りやゼロカットをしても資金が残ります

GMOコインのアプリ『ビットレ君』のビットコインFX取引方法

GMOコイン アプリ ビットレ君 FX IFD 成行注文 02

GMOコインのビットコイン(アルトコイン)FXの注意点

スプレッドが大きい

現物よりは小さめですが、スプレッド(手数料)がFX取引にも発生します。

短期の取引(スキャルピング)には向いていません。

毎週水曜日の15時頃からメンテナンスを行っている

その間は注文の取り消しなどができなくなるので注意が必要です。

ビットレ君でビットコインFXの取引方法

ロング(買い注文)

GMOコイン アプリ ビットレ君 FX ロング 01

  • 『トレード』をタップ
  • 右上の『(買)ASK』をタップ

成行の場合

GMOコイン アプリ ビットレ君 FX ロング 02

  • デフォルトでは『成行』タブが選ばれる
  • 別のタブが選ばれている場合は『成行』をタップ

GMOコイン アプリ ビットレ君 FX ロング 03

  • 『取引数量』をタップ
  • 『確認画面へ』をタップ

スリッページとは

成行の注文時に、損をしすぎないように許容する範囲を入力します。

スリッページを使うくらいなら指値で買った方がいいと思います。

GMOコイン アプリ ビットレ君 FX ロング 04

  • 確認画面が表示されるので『注文確定』をタップ

指値の場合

GMOコイン アプリ ビットレ君 FX ロング 05

『通常』タブをタップ

『取引数量』を入力

『注文レート』を入力

『確認画面へ』をタップ

GMOコイン アプリ ビットレ君 FX ロング 06

  • 確認画面が表示されるので『注文確定』をタップ

ショート(売り注文)

  • 『トレード』をタップ
  • 左上の『BID(売)』をタップ

基本的に最初に『BID(売)』を選ぶ以外はロング(買い注文)と同じ手順です。

成行の場合

GMOコイン アプリ ビットレ君 FX ショート 01

  • デフォルトでは『成行』タブが選ばれる
  • 別のタブが選ばれている場合は『成行』をタップ
  • 『取引数量』をタップ
  • 『確認画面へ』をタップ
  • 確認画面が表示されるので『注文確定』をタップ

指値の場合

GMOコイン アプリ ビットレ君 FX ショート 02

  • 『通常』タブをタップ
  • 『取引数量』を入力
  • 『注文レート』を入力
  • 『確認画面へ』をタップ
  • 確認画面が表示されるので『注文確定』をタップ

ロング(買)とは

『買』から入り、買った時点の値段から上がった時に売ることで差額をもらえる取引方法です。

逆に値段が下がった場合は購入時より安い値段で売ることになるので、差額が損失になります。

ショート(売)とは

『売』から入り、売った時点の値段から下がった時に買い戻すことで差額をもらえる取引方法です。

逆に値段が上がった場合は購入時より高い値段で買い戻すことになるので、差額が損失になります。

IFD注文

『ビットレ君』の特殊注文は『OCO』『IFD』『IFDOCO』の三種類ありますが、一番使用頻度の高いのが『IFD』注文だと思います。

IDF注文は以下の2通りの使い方ができます。

  • 注文時に予め『指値』で利確する値段を決める
  • 注文時に予め『逆指値』で損切りする値段を決める

初心者のうちは必ず『逆指値』で損切りラインを設定しておきましょう。

ビットコインの価格が3,000~4,000円逆に行ったあたりに逆指値を置いておくと、読みが外れた時の損失を少なくすることができます。

IFD指値注文

GMOコイン アプリ ビットレ君 FX IFD 指値注文 01

  • 『買』または『売』をタップ
  • 『IFD』をタップ
  • 『取引数量』と『注文レート』を入力して『決済入力へ』をタップ

GMOコイン アプリ ビットレ君 FX IFD 指値注文 02

  • 利確注文なので『指値』をタップ
  • 『取引数量』『注文レート』を入力して『確認画面へ』をタップ

GMOコイン アプリ ビットレ君 FX IFD 指値注文 03

  • 内容に問題がなければ『注文確定』をタップ

『売』の『指値』が75万円なので、ビットコインの価格が75万円になった時に利確をします。

IFD逆指値注文

  • 『買』または『売』をタップ
  • 『IFD』をタップ
  • 『取引数量』と『注文レート』を入力して『決済入力へ』をタップ

GMOコイン アプリ ビットレ君 FX IFD 成行注文 01

  • 損切り注文なので『逆指値』をタップ
  • 『取引数量』『注文レート』を入力して『確認画面へ』をタップ

GMOコイン アプリ ビットレ君 FX IFD 成行注文 02

『売』の『逆指値』が71万円なので、ビットコインの価格が71万円になった時に損切りをします。

逆指値での損切り注文は基本的に入れておいた方が安全です。

建玉(たてぎょく)の決済

買い注文(ロング)から入った場合は売り注文、売り注文(ショート)から入った場合は買い注文と言うように、FXは反対側の取引をして決済する必要があります。

GMOコイン アプリ ビットレ君 FX 建玉決済 01

  • 下のメニューから『トレード』をタップ
  • 『建玉一覧』をタップ
  • 決済したい注文をタップ

GMOコイン アプリ ビットレ君 FX 建玉決済 02

  • 最初は『成行』が選択されている
  • 『確認画面へ』をタップ後、『注文確定』で決済

決済は通常は成行を使うことが多いと思います。

『通常』を選択し、指値により決済をすることもできます。

GMOコイン アプリ ビットレ君 FX 建玉決済 03

『OCO』をタップすると、指値(利確)と逆指値(損切り)を設定することができます。

OCO注文は建玉画面の方がシンプルで分かりやすいと思いますが、「急いで注文したい時に成行きで注文後、OCOで損切りと利確の値段を入れる』ような用途に向いています。

GMOコイン解説記事一覧

GMOコイン

仮想通貨取引所比較記事

海外FXキャッシュバックサイト
海外FX業者はキャッシュバックサイト経由が断然お得
Taritaliは1lotにつき最大9ドル還元
損切りやゼロカットをしても資金が残ります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)