bitFlyer(ビットフライヤー)アプリの仮想通貨の購入方法と手数料

bitFlyer(ビットフライヤー)アプリの使い方解説

この記事ではbitFlyerのスマートフォンアプリで仮想通貨を購入する方法を解説します。

bitFlyer(ビットフライヤー)アプリのダウンロード

iPhone、iPad版

https://itunes.apple.com/jp/app/bitflyer-%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%88/id1164758997?mt=8

アンドロイド版

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.bitflyer.android.bfwallet&hl=ja

bitFlyer(ビットフライヤー)アプリ初回起動・ログイン

  • アプリを起動するとログイン画面になるので『ログイン』をタップ

  • Eメールアドレスとパスワードを入力して再度『ログイン』をタップ

  • 二段階認証コードを要求されるので二段階認証アプリからコピーして入力
  • 『送信』をタップ

  • ログインが完了

ビットコインの購入は取引所で行いましょう

bitFlyerの販売所はスプレッド(手数料)が高すぎるため、必ず取引所を使うようにしてください。

取引所ではビットコインしか取り扱いがないので、基本的にbitFlyerはビットコインの現物購入か、FX取引をするための取引所だと考えましょう。

bitFlyerでアルトコイン(ビットコイン以外のコイン)を購入すると、高すぎるスプレッドのせいで購入した時点で損失が出ます。

仮想通貨の購入

  • アプリを起動直後の画面から『取引所』をタップ
  • 他の画面を開いている場合は左上のハンバーガーメニューから『ホーム』をタップ

  • 『取引所』をタップして切り替え後、『BTC/JPY』をタップ

  • 板の数字をタップ、または手入力で『価格(円)』を入力
  • 『数量』を手入力または下のボタンをタップして入力
  • 『買う』をタップ

  • 確認ダイアログが表示されるので『注文確定する』をタップ

仮想通貨の売却

  • 購入時と同じ画面で『売る』を選択

  • 確認ダイアログが表示されるので『注文確定する』をタップ

注文の確認・取り消し

  • 取引画面の下側をスワイプして右側の画面で注文履歴が確認可能

販売所のスプレッドについて

上の画像は販売所のトップです。

リスクは898円となっています。

実際に購入画面に入ると購入価格が930円、売却価格が866円と表示されました。

この差額がbitFlyerに対して支払うスプレッド(手数料)であり、bitFlyerでのアルトコインの購入をオススメできない理由です。

リスクの例では購入金額から10%近く値上がりしないと元が取れません。

取引手数料

ビットコイン(Bitcoin)

直近30日のユーザーの取引量によって手数料が決まるシステム。

開始値は0.15%で、特に可もなく不可もない設定です。

アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)

取引手数料無料と言っていますが、スプレッドが非常に高く設定されています。

他の国内取引所で買えるアルトコインはそちらで、国内に取り扱いがないアルトコインはBINANCE(バイナンス)で購入した方がいいですね。

入出金方法

日本円の入金

銀行口座の追加

  • 左上のハンバーガーメニューから『入出金』をタップ

  • 日本円の下の『入金』をタップ

ここでは例として銀行口座から入金をします。

  • 『銀行口座からお振込み』をタップ

  • 銀行口座情報を未登録の場合は『本人銀行口座を登録』をタップして設定

入金

  • 銀行を追加後、追加した銀行をタップして振込先口座を表示

仮想通貨の入金

  • 左上のハンバーガーメニューから『入出金』をタップ

  • 目当ての仮想通貨をタップして『入金』をタップ

  • 預入用のアドレスが表示されるので、こちらに他の取引所やウォレットから入金
  • QRアイコンをタップでアドレスをコピー可能

出金

日本円の出金

  • 右上のハンバーガーメニューから『入出金』をタップ
  • 日本円の『出金』タブをタップ

  • 『ご出金額』を入力して『出金する』をタップ
  • 二段階認証を設定している場合は二段階認証コードを入力

仮想通貨の出金

  • 左上のハンバーガーメニューから『入出金』をタップ
  • 目当ての仮想通貨の『出金』をタップ。ここでは例としてビットコインを使用

  • 最初はアドレスがないので、『外部ビットコインアドレスを追加』をタップして追加

  • 追加したアドレスを選択し、出金数量や優先度を入力
  • 二段階認証を設定している場合は二段階認証コードを入力

間違った仮想通貨のアドレスを入力すると、送信しようとした仮想通貨が消えてしまう危険性があるのでくれぐれもアドレスを間違えないように注意してください。

とは言えbitFlyerでアルトコイン(ビットコイン以外のコイン)を購入するとスプレッド(手数料)で損をするので、

そもそもbitFlyerからビットコイン以外のコインを送金する、と言うことはあまりない気がします。

仮想通貨の出金手数料

ビットコイン(BTC)

0.0004BTC=ビットコインが100万円の時に400円。

イーサリアム(ETH)

0.005ETH=イーサリアムが8万円の時に400円。

イーサリアム・クラシック(ETC)

0.005ETC=イーサリアム・クラシックが3,000円の時に15円。

ライトコイン(LTC)

0.001LTC=ライトコインが2万円の時に20円。

ビットコインキャッシュ(BCH)(BCC)

0.0002BCH=ビットコインキャッシュが10万円の時に20円。

リスク(LSK)

0.1LSK=リスクが2,000円の時に200円。

全体的に送金手数料は安めですが、リスクのみやや高めの設定。

2021年のビットコイン高騰後もこの手数料が改定されていないので、仮想通貨の出金にはまずおすすめできません。

bitFlyer(ビットフライヤー)解説記事一覧

[PR]

サイトについて

スマートフォンとキャッシュバックサイト特化の海外FX&ビットコインFX解説サイト。

検索

カテゴリー

WordPress (6)
アプリ 
キャッシュバックサイト(リベートサイト) (27)
トレード・テクニカル考察 (28)
仮想通貨ゲームアプリ (3)
仮想通貨取引所 
仮想通貨関連アプリ (3)
投資日記 (4)
比較・おすすめランキング (29)
海外FX業者 
節約 (7)
送金サービス (5)