海外FXキャッシュバックサイト
海外FX業者はキャッシュバックサイト経由が断然お得
Taritaliは1lotにつき最大9ドル還元
損切りやゼロカットをしても資金が残ります

MetaTrader4(メタトレーダー4)アプリの注文、決済の方法を解説

MetaTrader4(メタトレーダー4) ストリーミング(成行)注文 01

MT4のアプリでの注文・決済の方法を解説します。

新規注文

MetaTrader4(メタトレーダー4) 注文 01

  • 画面下の一番左のアイコンをタップし、『気配値』一覧から目当ての取引ペア(金融商品)をタップ

MetaTrader4(メタトレーダー4) 注文 02

  • 『新規注文』をタップ

ストリーミング(成行)注文

MetaTrader4(メタトレーダー4) ストリーミング(成行)注文 01

初期状態ではストリーミング(成行)注文が選択されています。

  • 『ストリーミング注文』の下の数字(画像では0.20)で購入単位を調整
  • 損切りする数値を決めておく場合は画像では109.700となっている箇所に数値を入力
  • 利確する数値を決めておく場合は画像では109.500となっている箇所に数値を入力
  • ショートの場合は『SELL』、ロングの場合は『BUY』をタップ

MT5と同じく、『IFDOCO』のような注文が一つの画面で非常にシンプルに入力することが可能です。

指値買い(Buy Limit)、指値売り(Sell Limit)

MetaTrader4(メタトレーダー4) Buy Limit(買指値)注文 01

MetaTrader4(メタトレーダー4) Sell Limit(売指値)注文 01

  • 『Buy Limit』または『Sell Limit』の下の数字(画像では0.20)で購入単位を調整
  • 『価格』を入力または『-』『+』ボタンをタップで調整
  • 損切りする数値を決めておく場合は価格の下の左側の欄に数値を入力
  • 利確する数値を決めておく場合は価格の下の右側の欄に数値を入力
  • 『発注』をタップ

指値はある程度現在価格と離れた位置にしか指定できません。

『発注』がグレーアウトしていて押せない場合は、現在価格と指値の差を調整してみてください。

Buy Stop(買逆指値)、Sell Stop(売逆指値)

MetaTrader4(メタトレーダー4) Buy Stop(買ストップ)注文 01

MetaTrader4(メタトレーダー4) Sell Stop(売ストップ)注文 01

  • 『Buy Stop』または『Sell Stop』の下の数字(画像では0.20)で購入単位を調整
  • 『価格』を入力または『-』『+』ボタンをタップで調整
  • 損切りする数値を決めておく場合は価格の下の左側の欄に数値を入力
  • 利確する数値を決めておく場合は価格の下の右側の欄に数値を入力
  • 『発注』をタップ

指定した価格帯に価格が推移した時に、成行で注文を出す方法で、bitFlyerFXの『STOP』と同じです。

注文の決済

MetaTrader4(メタトレーダー4) クローズオーダー(決済) 01

  • 画面下の左から3番目の『トレード』アイコンをタップ
  • 決済したいポジションを長押しして一番上の『クローズオーダー』をタップ

MetaTrader4(メタトレーダー4) クローズオーダー(決済) 02

  • 利確の場合は『利益確定の決済』と表示されるボタンをタップ

MetaTrader4(メタトレーダー4) クローズオーダー(決済) 03

  • 損切りの場合は『損失確定の決済』と表示されるボタンをタップ

手動による損切りも大事ですが、注文時になるべくストップロス(SL)を入力しておくことをおすすめします。

オーダーの変更

MetaTrader4(メタトレーダー4) オーダー変更 01

  • 画面下の左から3番目の『トレード』アイコンをタップ
  • オーダー変更したいポジションを長押しして『オーダー変更』をタップ

MetaTrader4(メタトレーダー4) オーダー変更 02

  • ストップロスや決済指値などを変更

MetaTrader(メタトレーダー)関連記事

海外FXキャッシュバックサイト
海外FX業者はキャッシュバックサイト経由が断然お得
Taritaliは1lotにつき最大9ドル還元
損切りやゼロカットをしても資金が残ります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)