MetaTrader(メタトレーダー)アプリで移動平均線、MACD、RSI、CCIを追加

MetaTrader(メタトレーダー)4,5 アプリ テクニカル分析指標 リサイズ 01
使わないと損をする最強海外FXキャッシュバックサイトTariTali
最強キャッシュバックサイトTariTali
Taritaliは1lotにつき最大9ドル還元
損切りやゼロカットをしても資金が残ります

メジャーなインジケーターはほとんど対応しているMetaTrader

メタトレーダーのスマホアプリは非常に多くのインジケーターに対応しています。

ここでは人気の高いインジケーター・オシレーターの設置や削除方法を解説します。

テクニカル分析指標の追加方法

MetaTrader(メタトレーダー)4,5 アプリ テクニカル分析指標 追加 01

  • チャート画面を表示し、左から2番目のアイコンをタップ

MetaTrader(メタトレーダー)4,5 アプリ テクニカル分析指標 追加 02

  • 『メインチャート』または『インディケータウィンドウ』の右側にある追加アイコンをタップ

MetaTrader(メタトレーダー)4,5 アプリ テクニカル分析指標 追加 03

  • 追加したいテクニカル分析指標をタップ

移動平均線

MetaTrader(メタトレーダー)4,5 アプリ テクニカル分析指標 追加 04

移動平均線は『Moving Average』と言う項目名です。

期間や色を自由に変更可能できるほか、

スタイルが『シンプル』だといわゆる単純移動平均線SMA、『指数加重』だとEMAに設定できます。

RSI

MetaTrader(メタトレーダー)4,5 アプリ テクニカル分析指標 追加 05

RSIは『Relative Strength Index』と言う項目名です。

こちらも期間や適用先などのパラメータを変更可能。

RSIについては以下の記事でも紹介しています。

オシレーターRSIとDeMarkerのMT4/MT5アプリへの追加方法と使い方

CCI

MetaTrader(メタトレーダー)4,5 アプリ テクニカル分析指標 追加 06

最近注目を集める人気のインジケーターCCI。

正式名称である『Commodity Channel Index』と言う項目名で追加できます。

テクニカル分析指標の削除

MetaTrader(メタトレーダー)4,5 アプリ テクニカル分析指標 削除 01

  • テクニカル分析指標一覧の右上のゴミ箱アイコンをタップ

MetaTrader(メタトレーダー)4,5 アプリ テクニカル分析指標 削除 02

  • チェックボックスが表示されるので削除したいテクニカル分析指標をタップしてチェック後、再度右上のゴミ箱アイコンをタップ

MetaTrader(メタトレーダー)4,5 アプリ テクニカル分析指標 削除 03

  • チェックしたテクニカル分析指標が削除される

テクニカル分析指標表示エリアのサイズ変更・削除

MetaTrader(メタトレーダー)4,5 アプリ テクニカル分析指標 リサイズ 01

  • チャートエリアを長押し

MetaTrader(メタトレーダー)4,5 アプリ テクニカル分析指標 リサイズ 02

  • 丸いアイコンが付いた線が表示されるので、上下にスワイプして幅を変更

MetaTrader(メタトレーダー)4,5 アプリ テクニカル分析指標 リサイズ 03

  • バツアイコンをタップでテクニカル分析指標をすべて削除することが可能

MetaTrader(メタトレーダー)関連記事

使わないと損をする最強海外FXキャッシュバックサイトTariTali
最強キャッシュバックサイトTariTali
Taritaliは1lotにつき最大9ドル還元
損切りやゼロカットをしても資金が残ります