海外FX利用に必須の入出金システムbitwallet(ビットウォレット)

bitwallet(ビットウォレット) 登録 01
使わないと損をする最強海外FXキャッシュバックサイトTariTali
最強キャッシュバックサイトTariTali
Taritaliは1lotにつき最大9ドル還元
損切りやゼロカットをしても資金が残ります

bitwallet(ビットウォレット)とは

bitwalletはクレジットカードや銀行口座から海外FX業者間への入出金ができる、この分野では最も有名なシステムです。

海外FX業者の入出金には銀行振込やクレジットカードを使うのが一般的ですが、bitwalletはメールアドレスのみで入出金ができると言うプライバシー・セキュリティ性の高さと、場合によっては手数料が安くなることが大きな魅力。

海外FX業者への入金を禁止しているクレジットカードをどうしても使いたいと言う場合に一旦bitwallet経由で入金すると言う使い方も可能ですが、手数料の面ではあまりオススメできません。

海外FX業者に入金ができるオススメのクレジットカード紹介

bitwalletへの銀行入金は振込手数料のみなので、簡単に月10回まで手数料を無料にできるスルガ銀行を開設しておくのがオススメです。

スルガ銀行 アプリ

海外FX業者への銀行振り込みにオススメのスルガ銀行

登録方法

bitwallet(ビットウォレット) 登録 01

bitwallet(ビットウォレット) 登録 02

特に難しいことはなく、メールアドレスとパスワードを入力し、確認メールの開設URLをクリックで登録は完了します。

bitwallet(ビットウォレット) 登録 03

日本語化されているので個人情報の入力も特に手間取ることはないでしょう。

電話番号は海外FX業者と同じく81から始まるゼロを抜いた数字で入力します。

  • 例: +91-90-12345678

bitwallet(ビットウォレット) 登録 04

アカウントステイタスをトライアルからベーシックにするためにパスポートや免許証、IDセルフィー画像の提出が必要です。

出金方法

ほとんどの方が海外FX業者から入金した資金の引き出しがメインの使い方になると思います。

ここでは銀行口座への出金方法を解説します。

bitwallet(ビットウォレット) 銀行口座 出金 01

  • 右上のハンバーガーメニューからご出金・お引出しをタップ

bitwallet(ビットウォレット) 銀行口座 出金 02

  • 最初は出金先銀行を登録していないので『出金先銀行のご登録』をタップ

bitwallet(ビットウォレット) 銀行口座 出金 03

bitwallet(ビットウォレット) 銀行口座 出金 04

銀行情報を登録後、bitwalletに口座情報が認証されるとメールが届きます。

bitwallet(ビットウォレット) 銀行口座 出金 05

  • 先程のメニューの『ご出金』をタップ
  • 登録した口座を選択

bitwallet(ビットウォレット) 銀行口座 出金 06

最後にアカウント開設時に設定したセキュアーIDを入力して完了です。

IDやパスワード、セキュアーIDの管理はKeePassを使うと一括管理ができる上に入力も簡単なのでオススメ。

出金時の注意点

bitwalletでは米ドルのまま出金をすることも可能ですが、出金手数料が日本円より高く初期状態のアカウントステータスでは40ドルに設定されています。

両替時のスプレッドは3円程度であることが多いので、10万円程度の少額出金であれば日本円に両替してから出金した方が手数料が安く済みます。

bitwalletとGMOあおぞらネット銀行

以前は特例扱いだったのですが今は無関係になりました。

  • GMOあおぞらネット銀行の顧客専用口座で手数料無料で短時間で入金→廃止
  • それでもbitwalletの入金先口座はGMOあおぞらネット銀行なので振込手数料は無料→別の銀行に

それでもGMOあおぞらネット銀行は以下のようにメリットの多い銀行なのでオススメです。

  • GMOコインやGMOクリック証券に即時入金
  • GMOクリック証券との口座連携(証券コネクト口座)で高金利0.8%
  • 外貨貯金の手数料が安くて高金利

送金サービス関連記事

使わないと損をする最強海外FXキャッシュバックサイトTariTali
最強キャッシュバックサイトTariTali
Taritaliは1lotにつき最大9ドル還元
損切りやゼロカットをしても資金が残ります