海外FXキャッシュバックサイト
海外FX業者はキャッシュバックサイト経由が断然お得
Taritaliは1lotにつき最大9ドル還元
損切りやゼロカットをしても資金が残ります

BigBoss(ビッグボス)の評判とスプレッド/レバレッジ、スマホでの登録方法を解説

BigBoss(ビッグボス) 登録 01

特に秀でた点のないBigBoss

FXRoyalCashBack経由でBigBossに登録

スプレッドが狭いと言う触れ込みですが、XMと大差ありません。

最近のFX業者にしてはデメリットばかり目立つ業者であり、クソ業者と言ってもいいレベルでしたが、2021年4月から為替FXの最大レバレッジが555倍から999倍にアップ。

為替FXに関しては使えなくもない業者になりました。

TariTali経由でExnessに登録

とは言え、レバレッジ2,000倍~無制限のExnessの方がスプレッドが狭いので、積極的に使う理由は見当たりません。

TariTaliに対応していましたが、今後はTariTaliでの新規受付を停止すると言うメールが届きました。

一方で2021年5月1日からFXRoyalCashBackのキャッシュバック率が引き上げられてTariTali以上になったので、FXRoyalCashBackを使うのがおすすめです。

FXRoyalCashBack経由でBigBossに登録

FPA(ForexPeaceArmy)での評判・評価

https://www.forexpeacearmy.com/forex-reviews/14852/bigboss-financial-forex-brokers

世界最大のFX業者評価サイトFPAでの評価は2021年5月現在で1件のみ、星1の低評価。

日本人以外であまり使う人はいないのだと思われます。

メリット

クイック口座開設

口座開設~取引開始まではFBS並の短時間で終わります。

出金時や口座開設時には本人認証が必要。

無料口座・有料口座ともに最大レバレッジが999倍

海外FX業者の有料口座はほとんど最大レバレッジが400~500倍なので、比較的高めのレバレッジで取引ができます。

クレジットカード入金が通りやすい

2021年3月頃から大手クレジットカード会社はますます海外FX業者への入金規制を強めています。

そんな中、BigBossはマイナーな存在なためか普通に決済が通ることが多い業者になっています。

その代わりに最低入金額は5万円/500ドルと高め。

さらにクレジットカード入金額を直接クレジットカードに返金することができず、クレジットカード入金分は60日間出金ができないのであまりクレジットカード入金はおすすめできません。

サーバーが軽い

明確なメリットとしてはこれくらいしかありませんが、少なくともMT4サーバーの注文はかなりスムーズに通ります。

利用者が少ないからかもしれませんが、サーバーの軽さを重視する場合は試してみるのもいいかも知れません。

デメリット

TariTaliでの新規受付終了

2021年4月27日に以下の内容のメールがTariTaliより届きました。

BigBossの取り扱いにつきましては以前よりBigBoss側の報酬の取り消しリスクが非常に高い状況が続いておりましたが、これらが今後も改善される可能性が非常に低いため新規でのお受付を停止させていただくこととなりました。

すぐに取り扱い(キャッシュバック)が停止するといったことではございませんが、この機会にぜひ他ブローカーのご利用もご検討いただけましたら幸いです。

前述の通りFXRoyalCashBackの方がキャッシュバック率が高くなったのでキャッシュバックサイトにはFXRoyalCashBackを使うのがおすすめですが、FXRoyalCashBackでも取り扱いが中止してもおかしくないことは留意しておきましょう。

スプレッドは大して狭くない

有料のプロスプレッド口座でも拍子抜けするほどのスプレッドの広さです。

BigBoss(ビッグボス) プロスプレッド口座 スプレッド 01

プロスプレッド口座の通貨ペアは末尾にPROがつくものを追加する必要があります。

BigBoss(ビッグボス) プロスプレッド口座 スプレッド 02

上記画像は平日22時頃のプロスプレッド口座のスプレッドですが、ほとんどの通貨ペアのスプレッドが0.6前後で、他の業者の有料口座よりも明らかに広い水準になっています。

さらに取引手数料は片道4.5ドルと平均以上。

最大レバレッジの高さはメリットですが、スプレッドのみを追求するなら特に使う必要はありません。

海外FX業者の有料口座の取引手数料については以下の記事で比較しているので参考にしてみてください。

XM/HotForex/TitanFX/AXIORYの有料口座のスプレッド/手数料比較2019年最新版

早朝のスプレッドの広がり方が異常

BigBoss(ビッグボス) 早朝スプレッド

コインチェック

ノーマル口座では早朝の取引の少ない時間帯には20pips程度にまでスプレッドが広がる通貨ペアがあり、ドルストレートペアでここまでスプレッドが広がる業者は珍しいです。

他の業者ではほとんどスプレッドが広がらないゴールドも10pips以上にスプレッドが広がっており、こちらも悪い意味でトップクラス。

『早朝のスプレッド拡大が業界最強』にキャッチコピーを変えた方がいいのではないでしょうか。

CFDのレバレッジは少ない

為替FXの最大レバレッジが999倍なのに対し、日経平均NYダウ、ナスダックなどの株価指数は50倍のレバレッジしかありません。

さらに人気のCFD商品であるXAUUSD(ゴールド)のレバレッジはわずか50倍と、為替FX以外の条件はかなり厳しいものになっています。

スプレッドもNYダウやゴールドは10pips前後とかなり広く、正直使い物になりません。

bitwalletと同じメールアドレスで登録する必要がある

出金できるbitwalletのメールアドレスは会員登録時のメールアドレスで固定。

XMExnessなど多くの業者ではbitwalletのメールアドレスを指定できるので、正直不便としか言いようがない仕様です。

登録方法

せっかくクイック口座開設があるのでここではクイック口座開設を使います。

BigBoss(ビッグボス) 登録 01

FXRoyalCashBack経由でBigBossに登録

トップページから『クイック口座開設』をタップ。

キャンペーン期間の終了したバナーをいつまでもトップページに残している時点でまともな業者ではなさそうです。

BigBoss(ビッグボス) 登録 02

  • 規約に同意
  • 初期状態ではプロスプレッド口座が選択されているので必要に応じて『スタンダードFX口座』などに変更

BigBoss(ビッグボス) 登録 03

BigBoss(ビッグボス) 登録 04

  • メールアドレス、国籍、居住地を入力

BigBoss(ビッグボス) 登録 05

  • 『口座開設』をタップ

BigBoss(ビッグボス) 登録 06

BigBoss(ビッグボス) 登録 07

  • 登録したメールアドレスに口座番号とパスワードが届くので、登録時のメールアドレスと届いたパスワードでログイン

以上で登録は完了です。

MetaTraderの操作方法は以下の記事を参照してください。

入金手段・手順

クレジットカードやBitcoin入金に対応。

各入金手順はTariTaliBigBoss入金手順まとめに詳しく掲載されています。

海外FXキャッシュバックサイト
海外FX業者はキャッシュバックサイト経由が断然お得
Taritaliは1lotにつき最大9ドル還元
損切りやゼロカットをしても資金が残ります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)