海外FXキャッシュバックサイト
海外FX業者はキャッシュバックサイト経由が断然お得
Taritaliは1lotにつき最大9ドル還元
損切りやゼロカットをしても資金が残ります

ユーロトルコリラ(EURTRY)の実測スプレッド/レバレッジ/スワップ比較|おすすめ海外FX業者を紹介

ユーロトルコリラ(EURTRY) 日足 01

ユーロトルコリラ(EURTRY)とは

ユーロドル(EURUSD)ドルトルコリラ(USDTRY)との組み合わせからなる合成通貨ペアです。

多くの海外FX業者でショート時のプラススワップがかなり高めに設定されており、合成通貨ながら知名度の高い通貨ペア。

値動きの特徴

そもそものドルトルコリラ(USDTRY)の値動きもドルストレートペアとは思えないほど荒いため、合成通貨だからと納得できるレベルではなく難解な値動きをします。

30分足

ユーロトルコリラ(EURTRY) 30分足 01

画像は赤が21EMA、黄色が75EMA、水色が200EMA、青が200SMAです。

レンジの時は30分足でもヒゲだらけですが、レンジを抜ければ30分足の中長期MAがそれなりに機能しています。

日足

ユーロトルコリラ(EURTRY) 日足 01

日足でもかなり上下のヒゲが目立ちますが、一度発生したトレンドは比較的長期間続く傾向があります。

スワップ狙いの場合は当然下降トレンドを狙っていくことになりますが、いかんせんこのヒゲだらけのチャートなので維持率は高めにした方がいいでしょう。

スワップ

マイナス金利のユーロと高金利のトルコリラの合成通貨なのでもちろんショート時はプラススワップ。

低スプレッド業者は概ね200前後が平均です。

マイナススワップはプラススワップよりも高いので間違ってもロングで持ち越さないようにしたいですね。

業者名Anzo CapitalTitanFXAXIORYMyfx MarketsTTCM
スワップロング-332.035-302.28-302.33-517.04-461.37
スワップショート196.479207.04243.92171.66208.6

早朝のスプレッド拡大

無料口座のものを掲載していますが、低スプレッド業者であれば普段のスプレッドはそれほど差はありません。

早朝にはかなりスプレッドが拡大するのも同じですが、特にTTCMのスプレッド拡大が目立つ結果になりました。

実測値で見ると普段のスプレッドは低く見えますが、実際にはそれなりの含み損からスタートすることになるので維持率には気をつけてください。

ポジションを持つ場合はまず最小ロットで試してみることをおすすめします。

業者名Anzo CapitalTitanFXAXIORYMyfx MarketsTTCM
早朝スプレッド456~(0.00456~)2727~(0.02727~)2823~(0.02823~)3216~(0.03216)~6747~(0.06747~)
平均スプレッド128~(0.00128~)297~(0.00297~)314~(0.00314~)248~(0.00248~)358~(0.00358~)

ユーロトルコリラ(EURTRY)の取引におすすめの業者

Anzo Capital(アンゾーキャピタル)

Anzo Capital解説記事

レバレッジ500倍のAnzo Capitalは低スプレッド業者に位置づけられます。

トルコリラ系の通貨ペアに強く、無料口座のスプレッドは実測値でなんとTitanFXの半分ほど。

なぜか有料のRAW口座でもスプレッドがほぼ同じなのでスタンダード口座での取引がおすすめです。

プラススワップはAXIORYに負けているものの平均的な水準で、トレード目的なら最優秀業者と言えます。

為替FXはもちろん、ゴールド(XAUUSD)や株価指数などCFDのスプレッドも全体的に優秀ですが、キャッシュバックサイトはFinalCashBackのみの対応で、キャッシュバック額はスタンダード口座で1lotあたり2ドルと少なめなのが唯一の欠点。

FinalCashBack経由でAnzo Capitalに登録

TitanFX(タイタンFX)

TitanFX(タイタンFX)はキャッシュバック口座がおすすめ
TitanFXはキャッシュバック口座がおすすめ

TitanFX解説記事

Myfx Marketsに並び、最小で実測0.002台からの低スプレッド。

低スプレッド業者の中ではレバレッジも500倍と最高レベルでショート時のスワップもかなり優秀です。

口座開設ボーナスと取引ボーナスのあるFXRoyalCashBack対応。

FXRoyalCashBackの取引ボーナスは以下のFX業者で1回ずつ受け取れるので、最大で合計6万円分のボーナスを獲得することも可能。 FXRoyalCashBack経由でTitanFXに登録

AXIORY(アキシオリー)

AXIORY解説記事

レバレッジは400倍なのでTitanFXTTCMの500倍には負けていますが、ドルトルコリラ(USDTRY)同様プラススワップがトップクラスで無料口座のスプレッドも実測0.00314前後と優秀。

スワップ狙いであればレバレッジはそれほど必要ないので、高スワップの恩恵の方が大きいですね。

AXIORYはFXRoyalCashBackの1万円キャッシュバックキャンペーン対象業者です。

FXRoyalCashBack経由でAXIORYに登録

Myfx Markets(マイFXマーケッツ)

Myfx Markets解説記事

レバレッジは400倍で無料口座の実測スプレッドは最小クラスの0.00248程度。

プラススワップが少し控え目なため、AXIORYとはスプレッドとスワップとでトレードオフの関係になります。

AXIORYは得意通貨ペアとそうでない通貨ペアがやや分かれる業者ですが、Myfx Marketsは幅広い金融商品で平均的に優秀なスプレッドを提供している業者と言えるので、通常トレードのついでにスワップ狙い投資をするならMyfx Marketsの方がやや使いやすいかもしれません。

Myfx Markets(マイFXマーケッツ)の実質スプレッド/キャッシュバックサイト比較

FXRoyalCashBackの取引ボーナス1万円の対象業者なので、なるべくFXRoyalCashBack経由の口座を使った方がいいでしょう。

FXRoyalCashBack経由でMyfxmarketsに登録

TradersTrust(トレーダーズトラスト/TTCM)

TTCM解説記事

レバレッジがTitanFXと同じ500倍で無料口座のスプレッドとスワップはやや負けていますが、取引環境としては特に問題ないのでTTCMがメイン業者であれば取引をしても問題ありません。

XMで取引をするよりは遥かにマシな選択肢と言えますが、早朝のスプレッド拡大はXMと同等かそれ以上のレベルなので注意が必要。

TariTali経由でTradersTrust(TTCM)に登録

おすすめできない業者

Land-FX(ランドFX)

Land-FX解説記事

Land-FXドルトルコリラ(USDTRY)もユーロトルコリラも見た目のスプレッド表記こそ普通ですが、実測で0.01以上と言うこの記事で取り上げた業者の4倍以上のスプレッドになっています。

相当な含み損からスタートするので取引はおすすめできません。

TariTali経由でLand-FXに登録

XM(エックスエム)

XM解説記事

スプレッドは実測で0.00631ほどと低スプレッド業者の2倍ほどあり、プラススワップも184.5と平凡。

XMのユーロトルコリラ(EURTRY)はスワップ狙い投資におすすめ!のような記事を見かけますが、この記事で紹介している業者に比べるとかなりの悪条件です。

仮にXMで取引をする場合でも必ずTariTaliのHighRebate口座を仲介してキャッシュバックを受け取りましょう。

HighRebate経由でXM(エックスエム)に登録

比較記事一覧

取引所・業者別比較

通貨ペア別比較

ドルストレート/クロス円ペア

マイナー通貨ペア

クロス円以外の合成通貨ペア

株価指数/貴金属/資源CFD

海外FXキャッシュバックサイト
海外FX業者はキャッシュバックサイト経由が断然お得
Taritaliは1lotにつき最大9ドル還元
損切りやゼロカットをしても資金が残ります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)