海外FXキャッシュバックサイト
海外FX業者はキャッシュバックサイト経由が断然お得
Taritaliは1lotにつき最大9ドル還元
損切りやゼロカットをしても資金が残ります

Myfx Markets(マイFXマーケッツ)の評判とスプレッド/レバレッジ、スマホでの登録方法を解説

MyfxMarkets(マイFXマーケッツ) 登録 09

Myfx Marketsとは

2013年にニュージーランドで開設された中堅業者で、最大レバレッジは400倍なので低スプレッド業者に位置づけられます。

地味な存在ですが、無料口座でもTitanFXAXIORYと同等以上の優れたスプレッドを提供しており、5分以内のポジション保有でもキャッシュバックを受け取ることが可能。

FXRoyalCashBackの1万円取引ボーナス対象業者にも選ばれています。

FXRoyalCashBack経由でMyFX Marketsに登録

FPA(ForexPeaceArmy)での評判・評価

https://www.forexpeacearmy.com/forex-reviews/11949/www.myfxmarkets.com

世界最大のFX業者評価サイトFPAでの評価は2019年10月時点で2.165とかなり低め。

レビュー数はわずか4つですが、出金拒否を訴えるレビューが少し気になります。

TariTaliFXRoyalCashBackで取り扱いがある時点でアフィリエイト報酬はしっかり支払いをしていると言うことなので、一定の信頼性は担保されていると言えますが、レビューが気になる人は使わない方がいいと思います。

FXRoyalCashBack経由でMyfxmarketsに登録

メリット

無料口座と有料口座の両方で優れたスプレッド

有料口座の最低スプレッドは0.1。

ニュージーランドの業者だからか、無料口座でもオセアニア系通貨(AUD、NZD)のスプレッドが狭くなっています。

MyfxMarkets(マイFXマーケッツ) スプレッド 01

画像は無料口座のスプレッドですが、オセアニア系通貨のほか、ゴールド(XAUUSD)のスプレッドも平均2.1前後とかなり優秀です。

ゴールドなどの貴金属類のレバレッジは為替と同じ400倍で、GEMFOREXの1,000倍には見劣りしますが海外FX業者全体では高レバレッジの部類に入ります。

MyfxMarkets(マイFXマーケッツ) スプレッド 02

ドル円(USDJPY)ユーロドル(EURUSD)などもTitanFXAXIORYに匹敵するレベルのスプレッドの狭さ。

それでいてキャッシュバックサイトの還元率はTitanFXやAXIORYより高めに設定されています。

オセアニア系の強さは合成通貨にも及んでおり、オージーニュージー(AUDNZD)ポンドオージー(GBPAUD)などのスプレッドも他の業者より狭めなのが面白いところ。

FXRoyalCashBack経由でMyfxmarketsに登録

スプレッドの変動幅が狭い

スプレッドは変動性ですが、為替ペアでは上下0.2pips程度とそれほど変動しません。

同じ低スプレッド業者であるTitanFXは0.7pips前後の変動があるので大きなメリットと言えます。

オーストラリアでは信頼性の高い会社の子会社

オーストラリアで最も高いシェアを誇る企業の子会社であり、日本語向けには別ライセンスを取得するなど信用のおける運営体制と言えます。

顧客の資金は信託分別管理を採用。

NDD採用

TitanFXAXIORYと同じくNDD採用を謳っています。

100%NDDかは分かりませんが、あからさまな入金ボーナスや口座開設ボーナスは行っていないので、会社の運営体制と合わせて海外FX業者の中ではクリーンな運営の部類に入ることは間違いありません。

ゼロカットシステム採用

強制ロスカット率は20%と他の業者と同程度の水準。

FXRoyalCashBackとTariTali対応

FXRoyalCashBack経由でMyFX Marketsに登録

それほどメジャーな業者ではありませんが、FXRoyalCashBackの取引ボーナスの対象になっています。

FXRoyalCashBackの還元率はTariTaliと同じなので、単純に取引ボーナス1万円が発生する分FXRoyalCashBackを使うことをおすすめします。

FXRoyalCashBackの取引ボーナスは以下のFX業者で1回ずつ受け取れるので、最大で合計7万円分のボーナスを獲得することも可能。 FXRoyalCashBack経由でMyfxmarketsに登録

キャッシュバックのポジション保有時間制限なし

『極端に保有時間の短いポジションはキャッシュバックが発生しない場合がある』との記載があるものの、公式にはスキャルピングを禁止していません。

5分以上のポジション保有がキャッシュバックを受け取る条件である業者が多い中、このスプレッドの狭さとキャッシュバック率はかなり優秀な部類です。

FXRoyalCashBack経由でMyfxmarketsに登録

仮想通貨FXも対応

レバレッジは国内業者とほぼ変わらない5倍とかなり低いですが、一応仮想通貨FXを行うこともできます。

とは言え仮想通貨なのに土日の間は取引ができないので、本格的に仮想通貨FXがしたいのなら別の業者を検討するべきですね。

為替FXがメインの海外FX業者の中ではTTCMの仮想通貨FX環境が飛び抜けて優秀です。

仮想通貨取引所比較記事

オージードル(AUDUSD)/ニュージードル(NZDUSD)のショートがプラススワップ

オージードル(AUDUSD)
スワップロング -3.86 -3.86
スワップショート 0.82 0.75

1lotあたり1ドル未満の小さなスワップですが、この通貨ペアのショートがプラススワップになる業者は珍しいです。

ロングはマイナススワップですが3ドル程度とそれほど気にならないスワップ。

スプレッドを含め、オセアニア通貨の取引がしやすい環境が整っています。

デメリット

最低入金額が2万円/200ドルから

口座の通貨ごとに最低入金額が設けられています。

レバレッジ3,000倍のFBSのように超低額スタートのようなことはできません。

スマホでの登録方法

MyfxMarkets(マイFXマーケッツ) 登録 01

キャッシュバックサイト経由でアクセスするとクイックお申込みに移動します。

  • メールアドレスとパスワード、国、認証コードを入力

MyfxMarkets(マイFXマーケッツ) 登録 02

  • 『確認』をタップ

MyfxMarkets(マイFXマーケッツ) 登録 04

  • 確認メールが届くので『メールアドレスを確認する』をタップ

MyfxMarkets(マイFXマーケッツ) 登録 05

  • 姓名や性別などをローマ字で入力

電話番号は外国式でなくとも通りました。

MyfxMarkets(マイFXマーケッツ) 登録 06

  • 『口座タイプ』を選択
  • Individualを選択した場合は『法人名』は入力不要
  • 『在住国』をスクロールして『Japan』を入力

MyfxMarkets(マイFXマーケッツ) 登録 07

  • 免許証などの本人確認書類をアップロード

MyfxMarkets(マイFXマーケッツ) 登録 08

  • 『職業形態』や『年収』を入力

キャッシュバックサイトを通した場合はIB番号が入力済みです。

MyfxMarkets(マイFXマーケッツ) 登録 09

  • 『同意する』をタップしてチェック
  • 『次へ』をタップ

MyfxMarkets(マイFXマーケッツ) 登録 10

  • 取引口座の通貨タイプや口座タイプを選択

MyfxMarkets(マイFXマーケッツ) 登録 11

  • 登録が完了

本人確認書類のチェックが完了したらMT4口座のIDとパスワードがメールで送られてくるのでログインして取引します。

MetaTrader(メタトレーダー)関連記事

入金手段と手順

クレジットカードや銀行送金、bitwallet入金などに対応しています。

TariTaliMyFXMarkets入金手順まとめに詳しく掲載されています。

Myfx Markets関連記事

FXRoyalCashBack経由でMyFX Marketsに登録
海外FXキャッシュバックサイト
海外FX業者はキャッシュバックサイト経由が断然お得
Taritaliは1lotにつき最大9ドル還元
損切りやゼロカットをしても資金が残ります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)