TariTaliアフィリエイトのメリット/デメリット/報酬

TariTali(タリタリ) FX業者連携 02

TariTaliなどのキャッシュバックサイトのアフィリエイトについて

海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

『TariTali アフィリエイト』と言うキーワードで当サイトにアクセスされる方がいるので、

TariTaliを始めとしたキャッシュバックサイトのアフィリエイトに関しての感想を記事にまとめました。

キャッシュバックサイトアフィリエイトのデメリット

直接アフィリエイトに比べて還元率が低い

XMの直接アフィリエイト報酬はかなり高額で、ランクアップ条件もかなり緩いです。

  • 紹介して取引をした顧客が10人になるだけで最高ランクの報酬に到達
  • 最高ランクでは顧客の1lotあたりの取引で10ドルもの報酬が発生

一方でTariTaliFXRoyalCashBackFinalCashBackは紹介したユーザーが受け取ったキャッシュバック金額の10%分が報酬になるので、

HighRebate+XMと言う最高のキャッシュバック条件であっても1lotあたりの報酬は0.9ドルでXMの直接アフィリエイトの10分の1以下です。

報酬では圧倒的にXMiForexなどの直接アフィリエイトの方が優秀なので、

利益だけを求めるなら海外FX業者の直接アフィリエイトを行うべきです。

XM(エックスエム)

『XM アフィリエイト』で検索をするとあまりSEOに強くないサイトでも月収100万円を達成しているサイトも。

XMのアフィリエイトを始める

キャッシュバックサイトアフィリエイトのメリット

TariTaliとFinalCashBackは初回取引ボーナスあり

FinalCashBack

アフィリエイトリンクから新規登録後、取引までたどり着いたユーザーが発生すると

とそれなりの金額のボーナスが発生。

TariTalir公式のアフィリエイトに関しての解説

一見良さそうですが、やはり継続報酬が直接アフィリエイトの1/10であることを考えると見劣りします。

日々発生する数百円程度の継続報酬が「もしこの10倍だったら」と思うこともしばしば。

FinalCashBack

FinalCashBackは登録ボーナスがTariTaliの2倍の1万円ですが、登録→取引に到達する確率は体感的にTariTaliの10分の1以下。

TariTaliと比べた場合のFinalCashBackのメリットは以下ですが、やはりアピールとしては弱いのでしょう。

  • iForexに対応している
  • XMで5分以内の取引でも報酬が発生する
FinalCashBack経由でiForexに登録

1万円ボーナスを含めても収益率の低いキャッシュバックサイトではありますが、iForex特化型のサイトを作るのであれば安定した収益化が望めるかもしれません。

FXRoyalCashBack

FXRoyalCashBackは登録後に10lot取引で1万円ボーナスが発生すると言う、利用ユーザーから見て他のキャッシュバックサイトより確実に優れている点があります。

一方でその分の金額を確保するためか、TariTaliやFinalCashBackのようなアフィリエイト側に対する新規顧客獲得ボーナスはありません。

登録後に取引まで到達する方もTariTaliより少ないので、収益だけを考えるならFXRoyalCashBackはスルーしてもいいキャッシュバックサイトと言えます。

FXRoyalCashBackのサポート対応は非常に良く、改善要望も積極的に聞き入れてくれるので個人的には応援したいキャッシュバックサイトなのですが、顧客の獲得はなかなか難しいですね。

FXRoyalCashBackに登録する

一般的なアフィリエイト案件に比べればキャッシュバックサイトのアフィリエイトは利益率が高い

海外FX業者の直接アフィリエイトと比較した欠点を書きましたが、

正直XMiForexなどの直接アフィリエイト報酬が異常なだけで、

Amazonアソシエイトやアドセンスなどに比べればキャッシュバックサイトのアフィリエイト報酬は十分に優秀と言えます。

少額とは言え継続報酬があるのでモチベーションも維持しやすいですし、TariTaliなら1,500円から出金可能なので報酬獲得のハードルもかなり低め。

TariTaliに登録してアフィリエイトを始める

月1万円以上のアフィリエイト報酬を得たいのであれば

  • 最速が海外FXの直接アフィリエイト
  • 次点にキャッシュバックサイトのアフィリエイト

と言うくらいにはキャッシュバックサイトのアフィリエイトは強いと思います。

TariTaliのアフィリエイトの始め方に関しては公式の解説ページ内、『アフィリエイトのご利用方法』に記載がありますが、基本的にURLなどのサイト情報を入力して確認メールをクリックするだけで完了です。

海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

直接アフィリエイトに比べて管理が楽

TariTaliFinalCashBackFXRoyalCashBackの3サイトは全て任意のページへのリンク(いわゆる『自由リンク』)を貼ることが可能。

つまりTariTaliにアフィリエイト登録をするだけで以下のように各FX業者の紹介ページのリンクが作れます。

直接アフィリエイトと違い、業者ごとにアフィリエイト用のアカウントを登録する必要がないので管理はかなり楽になります。

サイトの運営にWordPressを使っていれば広告コードをショートコードで管理することで一括変更なども比較的手間いらずに。

FXRoyalCashBackでは2019年11月頃に要望に答える形で自由リンクが実装されました。

FXRoyalCashBack

記事を書きやすい

踏む側にはほとんどメリットがない直接アフィリエイトと違い、キャッシュバックサイトは確実に訪問者にメリットがあります。

キャッシュバック率や実質pipsの比較などはサイト管理者本人にとっても有益な情報になるので、直接アフィリエイトよりも記事のネタは豊富と言えるでしょう。

訪問者にとってメリットがない情報とメリットのある情報、どちらが記事を書きやすいかと考えたらほとんどの人は後者になるのではないでしょうか。

(報酬のためにひたすら成果発生率を追求するのもそれはそれでアリだとは思いますが。)

FinalCashBack

競合が少ない

海外FX業者の直接アフィリエイトリンクを紹介するサイトはキャッシュバックサイトの存在を知られては困るのでキャッシュバック関連の記事を書けません。

したがって記事内容は似たりよったりになり、結果的にドメインの強い老舗サイトと競合する激戦区・レッドオーシャンに。

一方で『海外FX業者名』+『キャッシュバック』のようなキーワードは検索数こそ少ないものの、

海外FX業者の単独ワード(XMなど)よりは検索順位を上げやすいので、検索エンジンからの訪問が全くないと言うような事態には陥りづらいですね。

利益率が1/10であることを考えるとメリットと呼べるかは微妙なところですが、キャッシュバック関連の記事は体感的に成約率はかなり高いので、とりあえず検索流入を気にせずに記事を書いてみる価値はあります。

TariTaliに登録してアフィリエイトを始める

2ティアを採用しているキャッシュバックサイトもある

PREMIUM TRADINGFXRoyalCashBackの報酬率は10%で他のキャッシュバックサイトと同じですが、2ティア(二段階報酬)に対応しているため、紹介したユーザーがさらに別のユーザーを紹介した場合、追加で報酬が発生するのが特徴。

PREMIUM TRADING

PREMIUM TRADINGFBSExnessなどの超ハイレバ業者やVantage FXなどの老舗業者に対応しており、TariTaliに対応していないマイナーな海外FX業者のキャッシュバックも受け取れるために比較的登録率も高く、アフィリエイト目的にも優秀なキャッシュバックサイトと言えますね。

PREMIUM TRADING

FXRoyalCashbackにも初回10lot取引で1万円ボーナスなどTariTaliにないメリットがあるのですが、長期的にはTaliTariの方が有利なためか、2ティアでの登録はほとんどありません。

FXRoyalCashBack

審査がない

WEBページやSNSのアカウントさえあれば基本的にすぐアフィリエイトを始めることができます。

はてなブログやライブドアブログなどの無料ブログ、Twitterアカウントなどで始めるのが簡単ですが、長期的に考えるとやはりWordPress+独自ドメインがおすすめです。

TariTalirに登録してアフィリエイトを始める

海外FX取引の知識や経験がある人ならおすすめ

もし海外FXの知見がある人なら他のジャンルのサイトを立ち上げる前に海外FXのサイトを検討することをおすすめします。

雑記ブログなどに比べればかなり簡単に収益化ができるので、まずはサーバー代やVPS代をペイできるようになってから他のジャンルに取り組みましょう。

この記事でも何度も書いていますが、顧客を獲得しやすいのはやはり信頼のTariTaliです。

TariTaliなど海外FXキャッシュバックサイトの還元率、出金反映日、出金方法、手数料を比較

海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

キャッシュバックサイト関連記事

キャッシュバックサイト解説

FX業者別