海外FXキャッシュバックサイト
海外FX業者はキャッシュバックサイト経由が断然お得
Taritaliは1lotにつき最大9ドル還元
損切りやゼロカットをしても資金が残ります

Awesome Oscillator(オーサムオシレーター)とアリゲーター(Alligator)を使って売買サインを見極める

Awesome Oscillator(オーサムオシレーター)、アリゲーター(Alligator) GBPUSD 1H

Awesome Oscillator(オーサムオシレーター)とは

ビル・ウィリアムズが考案した売買シグナルを表示する指標です。

名前はオシレーターですが、MACDのシグナルとほぼ同様の使い方をするのでトレンド系の側面も持ち合わせています。

アリゲーター(Alligator)とAwesome Oscillator(オーサムオシレーター)

画像の緑と赤のシグナルがAwesome Oscillatorで、MACDと同様、中心の0ラインから上にシグナルがあるときは買いサイン、下にシグナルがあるときは売りサインになります。

シグナルが上にあるときでも色の変化で転換を捉えられる場合がありますが、特に5分足などの短い時間足では騙しになることが多いので注意が必要。

とは言えこの色が反転すると言う特徴は値動きの激しい金融商品や通貨ペアには特に有効で、ゴールド(XAUUSD)の5分足~15分足で非常に有効に機能することも。

ゴールドの取引をする人は過去チャートと照らし合わせてみましょう。

後述のアリゲーターと組み合わせることで精度を上げることができます。

アリゲーター(Alligator)とは

Awesome Oscillatorと同じくビル・ウィリアムズが考案した特定のパラメーターを持つ3本の移動平均線です。

アリゲーター(Alligator)とAwesome Oscillator(オーサムオシレーター)

画面下部の3本の移動平均線がアリゲーターで、3本の線の間隔が空いているほど強いトレンドが発生していることを示します。

EMAと同時に表示すると画面が見づらくなりますが、スマホ版のMT4, MT5ではメインチャートとは別ウィンドウに表示することが可能。

MT4, MT5アプリへのアリゲーターとAwesome Oscillatorの追加の方法

アリゲーター(Alligator)、Awesome Oscillator(オーサムオシレーター) 追加 01

MACDなどのインジケーターの追加時と同じように、『インディケータ』の一番下にある『ビル・ウィリアムズ』から『Awesome Oscillator』と『Alligator』を追加します。

Awesome Oscillator(オーサムオシレーター)、アリゲーター(Alligator) 追加 02

アリゲーターを最初に追加するとメインチャートに表示されますが、他のインジケーターを追加した『インディケータウィンドウ1』の横のボタンから追加することでメインチャートとは別の画面に表示できます。

移動平均線と重なると見づらいのでスマホではインディケータウィンドウに表示した方がいいでしょう。

トレンド転換の捉え方

Awesome Oscillator(オーサムオシレーター)、アリゲーター(Alligator) GBPUSD 1H

画像はポンドドル(GBPUSD)の1時間足です。

Awesome Oscillatorのシグナルが完全に反転する前に色が切り替わっていますが、その少しあとにアリゲーターの進行方向が反転の兆しを見せているのが分かると思います。

Awesome Oscillatorはシグナルが出るのが少し遅いとされていますが、アリゲーターと組み合わせることによりシグナル反転前にサインを発見できることがあります。

もちろん長い時間足の方が確実性が高いのですが、15分足くらいなら初動を捉えるのに使えることも。

もちろんインジケーターよりは移動平均線のクロスを重視するべきですが、判断材料の補助としてはAwesome Oscillatorとアリゲーターは十分使えるレベルではないでしょうか。

テクニカル考察記事一覧

基本・心構え

インジケーター・オシレーター別

応用

市場時間帯別

有名トレーダーの手法

通貨ペア別

海外FXキャッシュバックサイト
海外FX業者はキャッシュバックサイト経由が断然お得
Taritaliは1lotにつき最大9ドル還元
損切りやゼロカットをしても資金が残ります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)