MT4/MT5アプリにボリンジャーバンドを追加する方法と使い方

ボリンジャーバンドとは

ジョン・ボリンジャー氏が考案した知名度の高いインジケーターです。

標準偏差を取り入れて相場のボラティリティを予測するインジケーターで、

『ボリバン』の愛称で多くのトレーダーに使われています。

標準偏差を使うと言うことで、期間が20日の設定ではボリンジャーバンドのセンターライン(真ん中の線)は20日移動平均線(SMA)とほとんど一致。

《ボリンジャーバンドについて》
1980年代にボリンジャーさんが開発したもの。ボリバンに触れると反発する確率は、

±1σ内=68.26%
±2σ内=95.44%
±3σ内=99.73%

となってます。

が、、実際は3σタッチの相場は頻繁にあり単体としての根拠は弱い。あくまで補助で自分は最近は殆ど見てないですね?

— ぜろち?BOトレーダー (@_Zerochi_) June 23, 2019

《ボリンジャーバンドについて》
1980年代にボリンジャーさんが開発したもの。ボリバンに触れると反発する確率は、

±1σ内=68.26%
±2σ内=95.44%
±3σ内=99.73%

となってます。

が、、実際は3σタッチの相場は頻繁にあり単体としての根拠は弱い。あくまで補助で自分は最近は殆ど見てないですね?

— ぜろち?BOトレーダー (@_Zerochi_) June 23, 2019

MetaTraderアプリの場合はボリンジャーバンドの表示は3本線で固定ですが、

それでも一般的に知られている確率ほどにはアテにならない、と感じる方も多いのではないでしょうか。

実際に使う時はエントリー時に5分足や1分足のボリンジャーバンドを確認し、

なるべくクソポジを取らないために使う、と言う使い方が現実的だと思います。

ジョン・ボリンジャー氏破産の噂はデマ

なぜか発案者が破産したから使えないインジケーターだと言う噂が広まっていましたが、

Xでジョン・ボリンジャー氏直々に否定されました。

Rumors of bankruptcy are of a similar veracity to rumors of my death.

— John Bollinger (@bbands) April 3, 2019

Rumors of bankruptcy are of a similar veracity to rumors of my death.

— John Bollinger (@bbands) April 3, 2019

伝統的なインジケーターの開発者のSNSでの発信を見られるのはいい時代だな、と言う思い。

MT4, MT5アプリへのボリンジャーバンドの追加方法

  • チャート画面上のfマークをタップ

  • インディケータウィンドウのfマークをタップ

  • 『トレンド』の中から『Bollinger Band』をタップ

  • 『スタイル』で好みの色に変更
  • 『完了』をタップ

インジケーターは同じ設定で見ているトレーダーの数が多い方がいいので、パラメーターはデフォルトのままでいいでしょう。

ボリンジャーバンドの見方

画像はドル円(USDJPY)の一時間足です。

ボリンジャーバンド下限に沿ってロウソク足が張り付く『バンドウォーク』と呼ばれる現象が発生し、強い下落をしています。

こう言う時は逆張りでロングを入れるにしても、ボリンジャーバンドの下のラインの角度が平坦になるのを待った方がいいでしょう。

1時間足にパラボリックSARを追加したところです。

パラボリックSARもそれなりにメジャーなインジケーターであるため、上限や下限として意識されていることがあります。

特に日足などのレベル

ドル円の15分足に同じくボリンジャーバンドとパラボリックSARを併用して表示した例。

このくらいの短期足でも逆張りにはある程度有用性があり、値幅もそこそこ狙えていますね。

とは言えバンドウォークが始まったらすぐに手仕舞いをした方がいいでしょう。

スキャルピングは最後は負けて終わる、とはよく言われるところです。

ボリンジャーバンドを使うX(旧Twitter)アカウント

COBRA@nicechibi1

https://twitter.com/nicechibi1

ドル円15分足の90SMAで反応しましたね。
5分足エクスパンションと見せかけて、ロングを誘ってから叩き落とすやつ。どうしてもドル円は104.60を狙ってる感(笑) pic.twitter.com/tth93mPALt

— COBRA (@nicechibi1) August 12, 2019

ドル円15分足の90SMAで反応しましたね。
5分足エクスパンションと見せかけて、ロングを誘ってから叩き落とすやつ。どうしてもドル円は104.60を狙ってる感(笑) pic.twitter.com/tth93mPALt

— COBRA (@nicechibi1) August 12, 2019


ボリンジャーバンドのスクイーズ(収束)、エクスパンション(拡張)を用いて相場の流れを読まれているアカウントです。

ボリンジャーバンド初心者の方にとっては非常に有意義なツイートをしてくれます。

まわらないすし@mawarana1sush1

https://twitter.com/mawarana1sush1

35分過ぎた時点で493割れば下にバンドウォーク?‍♂️

— まわらないすし (@mawarana1sush1) August 9, 2019

35分過ぎた時点で493割れば下にバンドウォーク?‍♂️

— まわらないすし (@mawarana1sush1) August 9, 2019


バンドウォークと言う言葉を界隈に広めたと言っても過言ではないアカウントです。

MAとの乖離を用いた独自の理論でバンドウォークの発生タイミングを見極めています。

マタドール@FXtradenote

https://twitter.com/FXtradenote

ユーロドル、4hBM。日足上昇ジェイウォークの動きだったのだが、週足センターラインに抑え込まれて反落、かも知れない。 pic.twitter.com/pXFJ0o97jm

— マタドール (@FXtradenote) August 12, 2019

ユーロドル、4hBM。日足上昇ジェイウォークの動きだったのだが、週足センターラインに抑え込まれて反落、かも知れない。 pic.twitter.com/pXFJ0o97jm

— マタドール (@FXtradenote) August 12, 2019


ボリンジャーバンドをテクニカル分析に組み込んで成果を出されている有名トレーダー。

短文ですが非常に的を射たツイートは参考になるでしょう。

テクニカル考察記事一覧

基本・心構え

インジケーター・オシレーター別

応用

市場時間帯別

有名トレーダーの手法

通貨ペア別

サイトについて

スマートフォンとキャッシュバックサイト特化の海外FX&ビットコインFX解説サイト。

検索

カテゴリー

WordPress (6)
アプリ 
キャッシュバックサイト(リベートサイト) (27)
トレード・テクニカル考察 (28)
仮想通貨ゲームアプリ (3)
仮想通貨取引所 
仮想通貨関連アプリ (3)
投資日記 (4)
比較・おすすめランキング (29)
海外FX業者 
節約 (7)
送金サービス (5)