海外FXキャッシュバックサイト
海外FX業者はキャッシュバックサイト経由が断然お得
Taritaliは1lotにつき最大9ドル還元
損切りやゼロカットをしても資金が残ります

ポンドスイス(GBPCHF)の実測スプレッド/レバレッジ/スワップ比較|おすすめ海外FX業者を紹介

ポンドスイス(GBPCHF) 4時間足 01

ポンドスイス(GBPCHF)とは

ポンドドル(GBPUSD)ドルスイス(USDCHF)の組み合わせによる合成通貨です。

どちらもヨーロッパ圏の非ユーロ通貨ですが、投機的な荒々しい値動きが目立つポンドと中立国スイスの安全資産であるスイスフランと言う組み合わせであり、ユーロスイス(EURCHF)と同様に対照的な通貨ペアと言えます。

愛称はポンスイ。

値動きの特徴

堅実なスイスフランとボラティリティのあるポンドの組み合わせですが、意外にも長期足ではポンドドル(GBPUSD)のように美しい値動きをしていることが多いです。

4時間足

ポンドスイス(GBPCHF) 4時間足 01

画像は赤が21EMA、黄色が75EMA、水色が200EMA、青が200SMAです。

非常に美しいチャネルを作っており、4時間足レベルでは21EMAや75EMAがレジスタンスやサポートとして信頼のできる値動きをしていることが分かりますね。

スワップ

スイスフランよりポンドの方が金利がいいためか、ショート=ポンド売りはマイナススワップになる業者が多いです。

業者名 HotForex Myfx Markets FBS Land-FX
スワップロング 0.2 0 -1.43 -0.12
スワップショート -8 -7.52 -5.96 -1.08

早朝のスプレッド拡大

ポンドペアで合成通貨のため、高レバレッジ業者のスプレッド拡大は深刻。

HotForexFBSでは絶対に持ち越しを避けるべきですね。

業者名 HotForex Myfx Markets FBS Land-FX
早朝スプレッド 21.0~ 4.2~ 16.9~ 9.0~
平均スプレッド 2.6~ 2.3~ 3.8~ 2.6~

ポンドスイスの取引におすすめの業者

HotForex(ホットフォレックス)

HotForex(ホットフォレックス)解説記事

低スプレッド業者でも平均スプレッドが2.0以上の業者がほとんどの中、最大レバレッジ1,000倍ながら無料口座で2.6前後と言う平均的なスプレッドのHotForexがポンドスイスの取引において最優秀でしょう。

TariTaliの特別口座HighRebateを利用することで1lotあたり0.8pipsの還元があり、サイト独自のポイントも貯まるので実質スプレッドはさらに狭くなります。

ただし早朝のスプレッド拡大は致命的なのでくれぐれも寝落ちなどで持ち越さないようにしてください。

HighRebate経由でHotForexに登録

Myfx Markets(マイFXマーケッツ)

Myfx Markets解説記事

レバレッジ400倍に見合っているかは微妙ですが、無料口座でTitanFXAXIORYよりも狭いスプレッド2.3pips前後で取引できるMyfx Markets

ポンドペアの合成通貨ながら早朝のスプレッド拡大がかなり抑えられている点は評価できます。

FXRoyalCashBackの取引ボーナスの対象業者であり、総じて優秀なスプレッドなので1万円の取引ボーナスを狙ってみるのにはおすすめです。

FXRoyalCashBack経由でMyfxmarketsに登録

FBS

FBSはキャッシュバック口座がおすすめ

FBS解説記事

FBSの無料口座のポンドスイスのスプレッドは3.8pips以上で、ポンドペアの合成通貨らしくかなり広めですが、最大レバレッジ3,000倍を考えるとまあ許容範囲だと思います。

早朝のスプレッド拡大とスワップはかなり深刻ですが、値動きの激しいポンドペアなので少額で高レバレッジ取引を行うのも面白いのではないでしょうか。

FBSはFinalCashBackPREMIUM TRADINGCASHBACKCLOUDでキャッシュバックが受け取れます。

PREMIUM TRADINGCASHBACKCLOUDの方がキャッシュバック率は高いのですが、日本のサービスで銀行振込も使えるFinalCashBackの方が使いやすいと思います。

FinalCashBack経由でFBSに登録

Land-FX(ランドFX)

Land-FX解説記事

最大レバレッジ500倍でHotForexと同等の2.6pips程度のスプレッド。

さすがにHotForexに比べると見劣りしますが、TitanFXAXIORYと同等のスプレッドでキャッシュバック率はそれ以上、入金ボーナスも豪華なので単体で見れば普通に優秀な取引環境と言えます。

ショートのマイナススワップがほとんど気にならないのも長所と言えますが、早朝のスプレッド拡大は要注意。

最大レバレッジ数は500倍ですが、LPボーナス口座では入金50万円まで100%のボーナスが受け取れるので、ボーナスを使い切るまでは最大レバレッジは1,000倍以上と考えることもできます。

入金ボーナス分での取引でもキャッシュバックを受け取れる貴重な業者なので、必ずTariTali経由で口座を開設しましょう。

TariTali経由でLand-FXに登録

おすすめできない業者

XM(エックスエム)

XM解説記事

ポンドスイスに関しては比較的どの業者もスプレッドが広めなのでそこまで気にはなりませんが、やはりXMの無料口座が平均スプレッドで4.1pips前後とワーストでした。

ポンドスイスはまだしも、ポンド円(GBPJPY)のスプレッドが3.8pips前後、ドルストレートであるポンドドル(GBPUSD)のスプレッドすら3.2pips前後と、ポンドペアに関しては特にXMのスプレッドは許容しがたいものとなっています。

HighRebate経由でXM(エックスエム)に登録

比較記事一覧

取引所・業者別比較

通貨ペア別比較

ドルストレート/クロス円ペア

マイナー通貨ペア

クロス円以外の合成通貨ペア

株価指数/貴金属/資源CFD

海外FXキャッシュバックサイト
海外FX業者はキャッシュバックサイト経由が断然お得
Taritaliは1lotにつき最大9ドル還元
損切りやゼロカットをしても資金が残ります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)