海外FXキャッシュバックサイト
海外FX業者はキャッシュバックサイト経由が断然お得
Taritaliは1lotにつき最大9ドル還元
損切りやゼロカットをしても資金が残ります

週末の窓開け対策|XMやTitanFX、AXIORY、FBSは持ち越しても口座間の資金移動が可能

ドル円(USDJPY) 20190826 窓

窓開けとは

ドル円(USDJPY) 20190826 窓

何らかの外部的要因により、土曜の朝の終値と月曜の朝の始値が大きく開くことです。

大抵の場合は政治絡みですが、2019年はとりわけトランプ大統領の外交によるものが際立っています。

為替FXに関連する要人発言をツイートしてくれるおすすめTwitterアカウント

寝落ちなどでうっかりポジションを持ち越した場合の対処法

週末持ち越しは基本的にやるべきではありませんが、現実的には寝落ちなどでうっかり持ち越してしまうこともあるでしょう。

2019年8月26日は土曜日の朝にトランプ大統領が報復関税を発表したことで予想された通りクロス円は大きな下窓、ゴールドは大きな上窓となりました。

ゴールド(XAUUSD) 20190826 窓

業者によってはポジション保有中でも資金の移動ができるため、土日の間に何かしらのファンダがあった場合はある程度対処することが可能です。

ポジション保有中でも資金移動ができる業者

XM

XM解説記事
口座維持率150%まで他の口座に資金移動が可能です。


謎の豪ドルマンY氏はこの手法を使い、持ち越したゴールドSの被害を最小限に留めていました。

窓開けの価格帯予想も氏らしく緻密なデータに基づいたものになっています。

氏のおかげで強制ロスカットの被害を抑えられたトレーダーの方もいたことでしょう。

HighRebate経由でXM(エックスエム)に登録

TitanFX

TitanFX(タイタンFX)はキャッシュバック口座がおすすめ
TitanFXはキャッシュバック口座がおすすめ

TitanFX解説記事

ポジション保有中でも口座維持率90%まで他の口座に資金移動が可能です。

これは極めて優秀な数字であり、持ち越しや指標ギャンブル時のリスクヘッジになります。

レバレッジが500倍とXMGEMFOREXに比べると低めなことも、強制ロスカット後に金額が残りやすい点を加味するとあながちマイナスとは言えません。

ただし、口座間の通貨が違う場合(円建て→ドル建てなど)は200pipsの換金レートが上乗せされてしまうので注意してください。

緊急時は避難元の口座と同じ通貨の口座追加をしてから資金移動をしましょう。

FXRoyalCashBack経由でTitanFXに登録

AXIORY

AXIORY解説記事

ポジション保有中でも口座維持率100%まで他の口座に資金移動が可能です。

TitanFXと同じくかなり優秀な数字。

FXRoyalCashBack経由でAXIORYに登録

FBS

FBSはキャッシュバック口座がおすすめ

FBS解説記事

管理人はポジション保有中に出金をしたことがあります。

FBS 口座間資金移動 サポート

許容される証拠金維持率は運営に問い合わせたところ『現在のポジションを保有するのに必要な維持率』とのことでしたので、強制ロスカットになる20%ギリギリまで出金が可能と言うことですね。

レバレッジ最大3,000倍とこの資金移動の柔軟性を考えると、持ち越しや指標ギャンブルに最高の業者と言えます。

FinalCashBack経由でFBSに登録

Evolve Markets

Evolve Markets(エボルブ・マーケット)

Evolve Markets解説記事

ポジション保有中でもBTCの出金が可能です。
さらにポジション保有中でもレバレッジの変更が可能なので、今回のような窓開けが予想されるケースではレバレッジを下げて強制ロスカットさせることが可能です。

土日でもBTCの取引は可能なので、BTCFXで証拠金を増やす努力をする、と言う解決策もなしではありません。

Land-FX

強制ロスカットになる維持率は30%ですが、Land-FXでは維持率ギリギリまで他の口座に移動することが可能です。

早朝のスプレッド拡大も控え目なので、日跨ぎや持ち越し時にある程度安心できり業者と言えます。

TariTali経由でLand-FXに登録

資金移動ができない業者

GEMFOREX

GEMFOREX解説記事

ポジション保有中は資金移動ができません。

また、ポジションを持っていなくても『現在、口座状況のアップデート中です。15分〜30分程度お待ち頂きまして、再度お試しくださいますようお願い致します。』と言う警告が出て一定時間資金移動ができないことがあります。

なぜか週末の取引不可能になる時間が他の業者より10分早く、スプレッド拡大も尋常ではないので持ち越しには大きなリスクが付きまといます。

TariTali経由でGEMFOREX(ゲムフォレックス)に登録

is6com

is6com(アイエスシックスコム)は2つの口座の使い分けがおすすめ
is6comは口座の使い分けがおすすめ
  • 入金ボーナスに当選した時以外はキャッシュバック可能な口座を使いましょう。
    入金ボーナスに当選した時以外はキャッシュバック可能な口座を使いましょう。
  • 口座開設ボーナスはキャッシュバック口座でも受け取れます。

is6com解説記事
基本的にGEMFOREXのシステムの流用だと思われるのでポジション保有中の資金移動は不可能です。

FinalCashBack経由でis6comに登録

万が一のためにポジション保有中の資金移動はできた方がいい

不注意やギャンブルで資金を失ってしまうのは自己責任とは言え、可能な限りの対策を取れる業者の方がいざと言う時に安心できます。

全体的に優秀な取引環境を持つGEMFOREXの今後の課題と言えますね。

個人的には今回の調査でTitanFXFBSの株が上がりました。

比較記事一覧

取引所・業者別比較

通貨ペア別比較

ドルストレート/クロス円ペア

マイナー通貨ペア

クロス円以外の合成通貨ペア

株価指数/貴金属/資源CFD

海外FXキャッシュバックサイト
海外FX業者はキャッシュバックサイト経由が断然お得
Taritaliは1lotにつき最大9ドル還元
損切りやゼロカットをしても資金が残ります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)