ドル元(USDCNH)のスプレッド/レバレッジ/スワップ比較|オススメ海外FX業者

PREMIUM TRADING compatible with many FX brokers
PREMIUM TRADING is the best cashback site in the English speaking world

ドル元(USDCNH)とは

アメリカドルと人民元の組み合わせで構成されるドルストレートペアです。

2019年頃はトランプ元アメリカ大統領の発言によって為替が上下していた中、

「中国は輸出のために意図的に対ドルの人民元の価格を操作している為替操作国だ」と言うブーメラン発言があったりました。

アメリカが中国を為替操作国に認定したとか騒いでたけどお前らのトップのTwitter発言の方がよっぽど為替操作。

— たかひろ (@takahiro283) August 14, 2019

アメリカが中国を為替操作国に認定したとか騒いでたけどお前らのトップのTwitter発言の方がよっぽど為替操作。

— たかひろ (@takahiro283) August 14, 2019


為替FXに関する経済指標・要人発言などファンダメンタルズの確認にオススメのサイト/X(旧Twitter)アカウント

値動きの特徴

価格差の大きい通貨ペアですが、人民元は流通量と需要があり、

米ドルとの力関係が拮抗しているためレンジになりやすいと言う特徴があります。

4時間足

画像は赤が21EMA、黄色が75EMA、水色が200EMA、青色が200SMA。

同じく単価の低いドルトルコリラ(USDTRY)ドルランド(USDZAR)などに比べるとかなりチャネルや移動平均線が機能していますね。

値動きの穏やかさもあり、デイ~スイングトレード向きの通貨ペアと言えるでしょう。

中国人は元建てでゴールドを買うことが多いため、元が安くなるとゴールドが買われやすいと言う相関が見られる場合があります。

ゴールド(XAUUSD)のスプレッド/レバレッジ/スワップ比較

スワップ

なぜかロングでもショートでもマイナススワップになる業者が多いのが特徴。

TTCMはスプレッドはそこそこ優秀なのですが、どちらのポジションでもマイナススワップがひどいのでスイングトレードにはオススメできません。

業者名 GEMFOREX Anzo Capital TitanFX Land Prime FBS TTCM
スワップロング -6 -62.964 -12.9 -17.91 -8.63 -39.25
スワップショート 0 -14.674 -15.8 -11.69 -1.63 -34.63

早朝のスプレッド拡大

意外にもTitanFXLand Primeのスプレッド拡大が目立ち、FBSが健闘していると言う珍しい結果になりました。

業者名 GEMFOREX Anzo Capital TitanFX Land Prime FBS TTCM
早朝スプレッド 350(0.00350) 589~(0.00589~) 1630~(0.01630~) 112~(0.012~) 80~(0.0080~) 314~(0.00314~)
平均スプレッド 174(0.00174) 106~(0.00106~) 156~(0.00156~) 18~(0.0018~) 31~(0.0031~) 200~(0.002~)

ドル元(USDCNH)の取引にオススメの業者

Anzo Capital(アンゾーキャピタル)

Anzo Capital(アンゾーキャピタル)はキャッシュバック口座がおすすめ
Anzo Capitalはキャッシュバック口座がおすすめ

Anzo Capital解説記事

TitanFXと同等のレバレッジ500倍で低スプレッド業者に位置づけられるAnzo Capitalですが、

ドル元の無料口座のスプレッドは実測値で0.00106前後と最優秀でした。

ポジションに関わらずマイナススワップで、特にロングのマイナススワップが痛いので持ち越しはオススメできませんが、デイトレードでは最も使いやすい業者だと言えます。

為替FXはもちろん、ゴールド(XAUUSD)や株価指数などCFDのスプレッドも全体的に優秀ですが、

Anzo CapitalのキャッシュバックサイトはFinalCashBackしか対応しておらず、キャッシュバック額はスタンダード口座で1lotあたり2ドルと少なめなのが唯一の欠点。

FinalCashBack経由でAnzo Capitalに登録

TitanFX(タイタンFX)

TitanFX解説記事

無料口座のスプレッドは実測ベースで最も狭く、レバレッジも500倍と十分。

デイトレードには問題ない取引環境です。

早朝のスプレッドはかなり広がることと、ロングとショートのどちらもマイナススワップなことから持ち越しは避けた方がいいでしょう。

口座開設ボーナスと取引ボーナスのあるFXRoyalCashBack対応。

FXRoyalCashBackの取引ボーナスは以下のFX業者で1回ずつ受け取れるので、最大で合計8万円分のボーナスを獲得することも可能。

FXRoyalCashBackの1万円ボーナスがTitanFX(タイタンFX)の乗り換えで受け取り可能に

5分以内の取引でもキャッシュバックが発生すると言うメリットがありますが、レンジになりやすいドル元でこのメリットが活きるかは微妙なところ。

FXRoyalCashBack経由でTitanFXに登録

Land Prime(旧Land-FX)

Land Prime(旧Land-FX)はキャッシュバック口座がおすすめ
Land Primeはキャッシュバック口座がおすすめ

Land Prime解説記事

レバレッジはTitanFXと同じ500倍でスプレッドも同程度と比較的取引しやすい環境。

ロングとショートどちらのポジションもマイナススワップである点もTitanFXと同じですが、

早朝のスプレッド拡大はTitanFXと比べると控えめです。

ドル元と同じく単価の低い通貨であるドルトルコリラ(USDTRY)ドルランド(USDZAR)プレッド表示と実測値の違いからかなりスプレッドが広めなことに注意が必要。

入金ボーナス分での取引でもキャッシュバックを受け取れる貴重な業者なので、必ずTariTali経由で口座を開設しましょう。

TariTali経由でLand Primeに登録

FBS

FBSはキャッシュバック口座がおすすめ
  • 入金ボーナスを使うとレバレッジが下がるのでキャッシュバック口座がおすすめ
    入金ボーナスを使うとレバレッジが下がるのでキャッシュバック口座がおすすめ
  • FBSのキャッシュバックサイト比較

FBS解説記事

最大3,000倍のレバレッジで取引できるFBSですが、無料口座のスプレッドは実測0.0031前後とレバレッジの割にはかなり優秀。

ドル元はレンジになりやすいので、3,000倍のレバレッジを活かした短期トレードをしてみるのも面白いかもしれません。

早朝のスプレッド拡大もFBSにしては少なめ。

FBSはキャッシュバックサイトTariTaliに対応しています。

TariTali経由でFBSに登録

オススメできない業者

TradersTrust(トレーダーズトラスト/TTCM)

TTCM解説記事

スプレッドは特に問題ありませんが、なぜかロングとショートのどちらでもかなり手痛いマイナススワップになるので持ち越しは厳禁です。

日付が変わる前の決済を心がけましょう。

TTCMの最大レバレッジは3,000倍ですが、ドル元は対象外。

TariTali経由でTradersTrust(TTCM)に登録

比較記事一覧

取引所・業者別比較

通貨ペア別比較

ドルストレート/クロス円ペア

クロス円以外の合成通貨ペア

マイナー通貨ペア

株価指数/貴金属/資源CFD

PREMIUM TRADING compatible with many FX brokers
PREMIUM TRADING is the best cashback site in the English speaking world

About site

スマートフォンで海外FX&ビットコイン取引をする方法の解説。TariTali推し。

search

Categories